オーバリン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーバリン大学
ボズワースホール
ボズワースホール
大学設置/創立 1833年
学校種別 リベラル・アーツ・カレッジ
本部所在地 アメリカ合衆国オハイオ州オーバリン
キャンパス アメリカ合衆国オハイオ州オーバリン
学部 経済学部
生物学部
考古学部
人類学部
東アジア研究
ウェブサイト オーバリン大学公式サイト
テンプレートを表示

オーバリン大学英語: Oberlin College)は、アメリカ合衆国オハイオ州オーバリンに本部を置くアメリカ合衆国リベラル・アーツ・カレッジ大学である。1833年に設置された。

オハイオ州きっての名門リベラル・アーツ・カレッジであり、USニューズ&ワールド・レポート誌の大学ランキングでは、リベラル・アーツ・カレッジ部門のTop25を常に維持している。1833年の設立以来、入学資格に性別や肌の色の制限を設けなかった大学として知られ、1833年に女性の学生を受け入れ、1835年有色人種の学生を受け入れた。全米の多くのリベラル・アーツ・カレッジ同様少数精鋭制をとり、学生数は約3,000人である。また、全米でも指折りの音楽学校を併設している。

日本の桜美林大学(おうびりんだいがく)は、創立者の清水安三がオーバリン大学の卒業生であることから、これにちなんで校名としたもの。また、提携校となっている。

名称・発音[編集]

日本語ではオベリン大学とも表記される。

「オバーリン」と「バ」にアクセントをつけて発音するのは、英語での発音に照らせば明らかな間違いである。実際は「オゥ」と発音される最初の母音にあり、日本語で表記するなら「オゥブリン」が最も近いだろう。

歴史[編集]

1909年のキャンパス

オーバリンの大学と町は、1833年長老派教会の牧師によって設立され、アルザスの牧師ヨハン・フリードリヒ・オーベルリーンJean-Frédéric Oberlin)にちなんでオベリンと命名された。大学は二代目学長チャールズ・フィニーによって傑出した地位を得、カレッジのチャペルの一つはフィニーの名が付けられている。

卒業生[編集]

卒業生にはノーベル賞受賞者、『市民ケーン』で有名な俳優オーソン・ウェルズ、駐日大使を務めた日本学者エドウィン・O・ライシャワージョギングの提唱者であるジム・フィックス等多彩である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]