オマーン軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オマーン軍
派生組織 オマーン陸軍英語版
オマーン海軍英語版
オマーン空軍
オマーン国王親衛隊英語版
本部 マスカット
指揮官
最高司令官 カーブース・ビン=サイード
財政
軍費/GDP 6%
テンプレートを表示

オマーン軍(オマーンぐん、英語:Sultan of Oman's Armed Forces)は、オマーン陸軍英語版オマーン海軍英語版オマーン空軍オマーン国王親衛隊英語版を含むオマーン軍隊である。オマーン軍の法律上の最高司令官は国王だが、事実上の指揮権はオマーン政府のトップである首相が有している。オマーン軍の管理・運営は国防省 (Ministry of Defence) が担当する。

歴史[編集]

人員[編集]

組織 現役 予備役
オマーン陸軍英語版 25,000[1]
オマーン海軍英語版 4,200[1]
オマーン空軍 4,100[1]
オマーン国王親衛隊英語版 6,400[1]

正規軍[編集]

オマーン陸軍[編集]

オマーン陸軍は25,000人の兵力を保有する。

オマーン海軍[編集]

オマーン海軍は4,200人の兵力を保有している。

オマーン空軍[編集]

オマーン空軍は4,100人の人員を保有する。

オマーン国王親衛隊[編集]

オマーン国王親衛隊は6,400人の人員を保有する。

その他[編集]

オマーン軍の一部として外国人部隊が約6300人ほどいる。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 外務省:オマーン” (日本語). 日本外務省. 2012年7月28日閲覧。

関連項目[編集]