エイブ・ヴィゴダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エイブ・ヴィゴダ
Abe Vigoda
Abe Vigoda
2007年撮影
本名 Abraham Charles Vigodah
生年月日 1921年2月24日(93歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカニューヨーク市
民族 ユダヤ系アメリカ人
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1949年-現在
配偶者 Beatrice Schy (1968年-1992年)

エイブ・ヴィゴダAbe Vigoda1921年2月24日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク市生まれの俳優声優である。

来歴[編集]

1921年ニューヨーク市に生まれる。両親はロシアから移民してきたユダヤ系移民だった。1949年からテレビなどへ出演し始めて、1965年にニューヨークを舞台にした『Three Rooms in Manhattan』というフランス映画で映画デビュー。その後1972年フランシス・フォード・コッポラ監督の『ゴッドファーザー』に出演したあたりから徐々にその名が認知され始めた。1967年にはブロードウェイ舞台デビューも果たして、役者としてのキャリアを順調に積んでいく。ユーモラスかつその確かな演技力でエミー賞に3度ノミネートされた。また現在までの出演作品はTV・映画を合わせて90本以上にものぼり、80歳を超えてなお精力的に活動を続けている。

1982年に米人気雑誌のピープルにおいて死亡したと誤報される。そのことでヴィゴダは、ユーモアも交えてその報道を否定。しかしそのことを逆手にとり、コナン・オブライエンデヴィッド・レターマンなどが司会を務めるトークショーでジョークとして取り上げることがある。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

アニメ映画[編集]

ビデオアニメ[編集]

外部リンク[編集]