ウェルズ・ファーゴ選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Golf pictogram.svgウェルズ・ファーゴ選手権
Nuvola apps kolf.svg 大会情報
開催地 ノースカロライナ州シャーロット
創設 2003年
開催コース クエイル・ホロー・クラブ
基準打数 72
ヤーデージ 7,442ヤード (6,805 m)
ツアー PGAツアー
競技方法 ストローク・プレー英語版
賞金総額 $6,700,000
開催月 5月
Nuvola apps kolf.svg 最高記録
最少打数 272 アンソニー・キム英語版 (2008)
通算スコア –16 アンソニー・キム (2008)
Nuvola apps kolf.svg 最新優勝者
アメリカ合衆国の旗 デレク・アーンスト
テンプレートを表示

ウェルズ・ファーゴ選手権(ウェルズ・ファーゴせんしゅけん、英語: Wells Fargo Championship)は、PGAツアーのプロゴルフトーナメント[1]ノースカロライナ州シャーロットのクエイル・ホロー・クラブ(Quail Hollow Club)で、毎年5月上旬に開催される。2003年にワコビア選手権(Wachovia Championship)としてスタートし、2009年と2010年シーズンはクエイル・ホロー選手権(Quail Hollow Championship)に名称を変更した。2009年からのトーナメント賞金総額は650万ドルで、優勝賞金は117万ドルであり、この金額は2012年シーズンも変わらず、フェデックスカップポイントは500ポイント加算される[2]

2004年から2006年まで3年連続でプレーオフで勝敗が決している。PGAツアーの中でもタフなコースで知られ、特に16番、17番、18番ホールは「グリーンマイル」と呼ばれるPGAツアー屈指の難コースである。トーナメント賞金の一部はチャリティーとして米教育NPO「ティーチ・フォー・アメリカ」に寄付される。

スポンサー[編集]

大会スポンサーは、2008年にワコビア社を買収した米金融ウェルズ・ファーゴ社である。2009年、ウェルズ・ファーゴは今後「ワコビア」名をいかなる目的でも使用しない方針と定め、大会名からワコビアを外した。これは不良資産救済プログラム英語版の下で公的資金援助を受ける金融機関ワコビアが、スポーツイベントのスポンサーをしているとのイメージを懸念してのことでもあった[3]。ウェルズ・ファーゴの大会スポンサー契約は2014年までである。

優勝者[編集]

プレーヤー 国籍 打数 スコア 打差 賞金総額($ 優勝
賞金($)
ウェルズ・ファーゴ選手権
2013 デレク・アーンスト アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 67-71-72-70=280 –8 プレーオフ 6,700,000 1,206,000
2012 リッキー・ファウラー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 66-72-67-69=274 –14 プレーオフ 6,500,000 1,170,000
2011 ルーカス・グローバー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 67-68-69-69=273 –15 プレーオフ 6,500,000 1,170,000
クエイル・ホロー選手権
2010 ロリー・マキロイ 北アイルランドの旗 北アイルランド 72-73-66-62=273 –15 4打差 6,500,000 1,170,000
2009 ショーン・オヘア アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69-72-67-69=277 –11 1打差 6,500,000 1,170,000
ワコビア選手権
2008 アンソニー・キム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-67-66-69=272 –16 5打差 6,400,000 1,152,000
2007 タイガー・ウッズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-68-68-69=275 –13 2打差 6,300,000 1,134,000
2006 ジム・フューリック アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 68-69-68-71=276 –12 プレーオフ 6,300,000 1,134,000
2005 ビジェイ・シン フィジーの旗 フィジー 70-69-71-66=276 –12 プレーオフ 6,000,000 1,080,000
2004 ジョーイ・シンデラー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 69-69-70-69=277 –11 プレーオフ 5,600,000 1,008,000
2003 デビッド・トムズ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 70-69-66-73=278 –10 2打差 5,600,000 1,008,000
  • 注:背景緑色は大会記録
  • 出典:[4][5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]