イキケ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イキケ
Iquique
チリの旗
Iquique wiki.png
Bandera de Iquique.JPG Escudo de Iquique.svg
市旗 市章
位置
州内におけるイキケの位置の位置図
州内におけるイキケの位置
座標 : 南緯20度13分0秒 西経70度09分0秒 / 南緯20.21667度 西経70.15000度 / -20.21667; -70.15000
歴史
建設 16世紀
行政
チリの旗 チリ
  タラパカ州の旗 タラパカ州
 市 イキケ
人口
人口 (2004年現在)
  市域 221,400人
その他
等時帯 CLT (UTC-4
夏時間 CLST (UTC-3

イキケ (スペイン語: Iquique, スペイン語発音: [iˈkike]) はチリ北部にある都市タラパカ州の州都である。

歴史[編集]

イキケ地域には、紀元前7千年以上前から人類が居住していたことは判明している。西洋人によって発見されたのは16世紀のことである。その後、スペインの植民地を経て、19世紀末にはペルー領となっていた。19世紀末におけるイキケの主要産業はアタカマ砂漠で産出される硝石によるものであった。この硝石をめぐり、チリとペルー・ボリビアの間で1879年から太平洋戦争が行われ、イキケの海戦が行われている。戦争の結果、イキケはチリ領となり、ペルー人はペルー領へ移動した。1907年には、鉱山労働者と警察が衝突し、大規模な流血の事態となっている。

地形[編集]

気候[編集]

イキケの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 31
(88)
31
(88)
31
(88)
27
(81)
26
(79)
23
(73)
20
(68)
20
(68)
22
(72)
26
(79)
24
(75)
30
(86)
31
(88)
平均最高気温 °C (°F) 24.4
(75.9)
26.6
(79.9)
21.5
(70.7)
19.7
(67.5)
18.5
(65.3)
17.3
(63.1)
16.1
(61)
16.5
(61.7)
17.5
(63.5)
18.4
(65.1)
18.6
(65.5)
21.2
(70.2)
19.6
(67.3)
平均最低気温 °C (°F) 18.6
(65.5)
17.3
(63.1)
16.8
(62.2)
16
(61)
15.6
(60.1)
14.6
(58.3)
12.7
(54.9)
13
(55)
14
(57)
15
(59)
16
(61)
17
(63)
15.5
(59.9)
最低気温記録 °C (°F) 14
(57)
14
(57)
11
(52)
10
(50)
6
(43)
4
(39)
0
(32)
3
(37)
5
(41)
8
(46)
10
(50)
11
(52)
0
(32)
降水量 mm (inch) 0.3
(0.012)
0.3
(0.012)
0
(0)
0
(0)
0.4
(0.016)
0.1
(0.004)
0.4
(0.016)
0.4
(0.016)
0.2
(0.008)
0
(0)
0
(0)
0.1
(0.004)
2.1
(0.083)
出典 1: http://www.weatherreports.com/Chile/Iquique/averages.html
出典 2: http://weather.sg.msn.com/daily_averages.aspx?wealocations=wc:CIXX0009&q=Iquique%2C+CHL+forecast:averagesd&weai=9

交通[編集]

町へのアクセスとしては、港と鉄道がある。

スポーツ[編集]

イキケを本拠地とするサッカークラブにはデポルテス・イキケ英語版があり、1980年と2010年にコパ・チリ英語版で優勝した経験がある。

姉妹都市[編集]

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]