アーラ・ベクナザロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif アーラ・ベクナザロワ
Alla Beknazarova
Figure skating pictogram.svg
Alla Beknazarova & Vladimir Zuev 2007 Nebelhorn Trophy 2.jpg
2007年ネーベルホルン杯でのベクナザロワ
基本情報
代表国: ウクライナの旗 ウクライナ
生年月日: 1984年8月28日(30歳)
出生地: オデッサ
身長: 169 cm
パートナー: ウラジミール・ズーエフ
元パートナー: セルゲイ・ベルビーロ
ユーリ・コチェルジェンコ
コーチ: ガリーナ・チュリロワ
元コーチ: A. Tumanovski
M. Tumanovskaia
振付師: ガリーナ・チュリロワ
所属クラブ: Kolos ハルキウ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 162.82 2010 欧州選手権
コンパルソリーダンス: 32.15 2010 欧州選手権
オリジナルダンス: 51.22 2010 欧州選手権
フリーダンス: 79.45 2010 欧州選手権

アーラ・オレクサンドリウナ・ベクナザロワウクライナ語: Алла Олександрівна Бекназарова, 英語: Alla Beknazarova, 1984年8月28日 - )は、ウクライナオデッサ出身の女性アイスダンス選手。2005年オンドレイネペラメモリアル、2005年、2007年、2008年ゴールデンスピン優勝。パートナーはウラジミール・ズーエフユーリ・コチェルジェンコなど。

経歴[編集]

オデッサに生まれ、5歳のころにスケートを始めた。セルゲイ・ベルビーロとのカップルを経て、ユーリ・コチェルジェンコとカップルを結成し、2000年世界ジュニア選手権に初出場を果たした。2000-2001シーズンからISUジュニアグランプリに参戦し、JGPサンジェルヴェとJGPウクライナ記念で優勝。JGPファイナルと2001年世界ジュニア選手権ではともに4位入賞となった。

2001-2002シーズンから本格的にシニアクラスに移行し、ISUグランプリシリーズに参戦を果たしたが、初の世界選手権となった2002年世界選手権では、フリーダンスに進むことができなかった。翌2002-2003シーズンを最後にユーリ・コチェルジェンコとのカップルは解散に至った。

2003年、ウラジミール・ズーエフと新たにカップルを結成し、2003-2004シーズンは再びISUジュニアグランプリへ参戦した。翌2004-2005シーズンには、ウクライナ国内で開催されたウクライナ選手権ではコチェルジェンコと急遽カップルを結成して3位となり、2005年冬季ユニバーシアード競技大会ではズーエフと出場し7位となったが、コチェルジェンコとカップルを再結成するまでには至らず、以後ズーエフとともに歩むことになる。

2006-2007シーズン、ISUグランプリシリーズに再び参戦を果たし、ウクライナ選手権では初優勝を飾った。翌2007-2008シーズンのウクライナ選手権でも優勝。2008年欧州選手権では自己最高得点をマークしたものの、14位に留まった。

主な戦績[編集]

大会/年 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10
世界選手権 24
欧州選手権 13 14 13 10
ウクライナ選手権 4 1 1 2 2
GPNHK杯 9
GPロシア杯 10
フィンランディア杯 3
ゴールデンスピン 1 2 1 1
ユニバーシアード 7 3
ネーベルホルン杯 3
ゴールデンリンクス 2
ネペラ記念 1
シェーファー記念 13
世界Jr.選手権 12
JGPグダニスク杯 4
大会/年 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03
世界選手権 25
欧州選手権 23
ウクライナ選手権 3 3
GPスケートカナダ 11
GPボフロスト杯 9
シェーファー記念 3
ネーベルホルン杯 5
ユニバーシアード 4
世界Jr.選手権 18 4
JGPファイナル 4
JGPウクライナ記念 1
JGPサンジェルヴェ 1

詳細[編集]

2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年1月19日-22日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 10
32.15
10
51.22
12
79.45
11
162.82
2009年12月20日-22日 ウクライナフィギュアスケート選手権ドニプロペトロウシク 2
34.95
2
50.82
2
85.07
2
170.84
2009年10月9日-11日 2009年フィンランディア杯ヴァンター 2
30.84
2
49.36
5
71.70
3
151.90


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年2月21日-23日 第24回冬季ユニバーシアードハルビン 3
33.44
4
50.54
5
79.09
3
163.07
2009年1月20日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 13
28.77
13
46.08
13
70.16
13
145.01
2008年12月16日-19日 ウクライナフィギュアスケート選手権キエフ 2
32.50
2
51.36
2
78.46
2
162.31
2008年11月13日-16日 2008年ゴールデンスピン (ザグレブ) 2
34.94
1
57.35
2
86.88
1
179.17


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 13
28.90
14
47.92
15
77.20
14
154.02
2007年11月29日-12月2日 ISUグランプリシリーズ NHK杯仙台 8
26.58
7
46.09
10
68.61
9
141.28
2007年11月8日-11日 2007年ゴールデンスピンザグレブ 2
31.48
1
51.42
1
81.49
1
164.39
2007年9月27日-29日 2007年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 2
29.86
3
44.48
4
71.82
3
146.16


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 13
27.06
14
41.52
15
69.67
13
138.25
2006年11月23日-26日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 10
25.14
10
40.19
10
68.72
10
134.05
2006年11月17日-19日 2006年ゴールデンスピンザグレブ 2
28.75
2
44.47
2
76.52
2
149.74
2006年10月13日-15日 2006年ゴールデンリンクスホメリ 2
31.41
2
49.14
2
74.82
2
155.37
2006年9月14日-16日 2006年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 1
27.86
1
40.21
3
66.2
1
134.27


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月20日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 22
25.72
24
40.56
23
65.72
24
132.00
2005年11月11日-13日 2005年ゴールデンスピンザグレブ 1
32.35
1
48.08
1
80.19
1
160.62
2005年10月12日-16日 2005年カールシェーファーメモリアルウィーン 13
24.33
13
36.87
14
59.30
13
120.50
2005年9月23日-24日 2005年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 1
27.86
1
40.21
1
66.20
1
134.27


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2004年2月29日-3月7日 2004年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーグ 6 6 11 12
2003年10月30日-11月2日 ISUジュニアグランプリ グダニスク杯グダニスク 4 4 4 4


2001-2002 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2002年10月8日-10日 ISUグランプリシリーズ ボフロスト杯ゲルゼンキルヒェン 9 9 9 9

プログラム使用曲[編集]

シーズン OD FD
2007-2008 映画『持参金のない娘』サウンドトラック 四季より 冬
作曲:ゲイリー・ムーア
ヴァネッサ・メイメドレー

参考文献[編集]