アルゴマ地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
位置
アルゴマ地区のオンタリオ州内の位置
(オンタリオ州内の位置)
基礎情報
カナダの旗 カナダ
オンタリオ州の旗 オンタリオ州
行政区 アルゴマ地区
(Algoma)
行政府 スーセントマリー
(Sault Ste. Marie)
面積 48,734.66 km²
人口 2006年[1]
 - 合計 117,461 人
 - 人口密度 2.4 人/km²
公式サイト:N/A

アルゴマ地区(英:Algoma District)は、カナダオンタリオ州北部に位置する地方行政区のひとつ。オンタリオ州北部の他の地区と同様に、行政は直接、州政府及び各市町村によって行われている。1858年に設立された当初はスペリオル湖の西、アメリカミネソタ州の国境エリアまで広がっていたが、州政府によって分割され、現在の範囲に収まっている。

アルゴマ・セントラル鉄道Algoma Central Railway)の観光列車がアガワ渓谷を走ることで知られる。

主な都市[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]