ハルディマンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
位置
ハルディマンドのオンタリオ州内の位置
(オンタリオ州内の位置)
基礎情報
カナダの旗 カナダ
オンタリオ州の旗 オンタリオ州
行政区 ハルディマンド
(Haldimand County)
行政府 カユガ
(Cayuga)
面積 1,251.58 km²
人口 2006年[1]
 - 合計 45,212 人
 - 人口密度 36.1 人/km²
公式サイト

ハルディマンド(英:Haldimand County、正式名称:ハルディマンド郡)は、カナダオンタリオ州南西部に位置する地方行政区のひとつ。ナイアガラ半島に位置し、エリー湖の北岸と接している。「郡」の名称が残っているが、行政レベルは郡ではなく単一層自治体であり、「市」の中でもトロントハミルトンなどと同じく強い行政権を持っている。行政府の市庁舎はカユガにある。

市内の多くは農業地であるが、重化学工業地帯を合わせ持ち、州内最大の火力発電所であるナンティコック発電所(Nanticoke Generating Station)がここにある。

歴史[編集]

ハルディマンドの歴史は隣接するノーフォーク郡と多くの関連があり、1800年、ノーフォーク郡より分離する形で郡として設立されたことに始まる。ハルディマンドの地名はケベック州の統治者であったフレデリック・ハルディマンド(Frederick Haldimand)の名に由来する。

1974年にハルディマンド・ノーフォーク地域として再統合されたが、2001年に再び分割された。それぞれが歴史的な名称を受け継いで「郡」という名称を残したままの形になっているが、行政は単一層自治体へ格上げされた。

主な地区[編集]

  • カユガ (Cayuga)
  • ダンビル (Dunnville)
  • カレドニア (Caledonia)
  • ヘイガーズビル(Hagersville)
  • ジャービス (Jarvis)
  • 先住民族の保留地も存在する。

脚注[編集]

外部リンク[編集]