アブドゥッラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アブドゥッラーアブドッラーアブダッラー(アラビア語:عبد الله)は、中東系の男性名。アブドラアブダラなどとも表記される。

アラビア語で奴隷(しもべ)を意味するアブドとイスラーム教の神であるアッラーフを繋げたもので、神の奴隷を意味する人名でイスラーム教徒の間では一般的な人名である。

イスラーム教の教えでは奴隷は悪ではなく神の奴隷であることはすばらしいことであるとの価値観が強いため、英語では「servant of God」という意味であると理解されていることが多く、日本語のニュアンスとしても奴隷というより「神の忠臣」という意味合いに近い。

人物[編集]

王侯[編集]

その他[編集]