アイム・ユア・エンジェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイム・ユア・エンジェル
セリーヌ・ディオン & R・ケリーシングル
収録アルバム スペシャル・タイムス』 & 『R.
リリース 1998年11月9日
#リリース日一覧参照)
規格 シングル、CDマキシ・シングル、12インチ・シングル、3インチ・CDシングル、カセット・シングル
録音 Battery Studios、Studio Morin-Heights、Cove City Sound Studios、The Dream Factory、Right Track Studios
ジャンル ポップR&B
時間 5分31秒
レーベル エピックコロムビア
作詞・作曲 R・ケリー
プロデュース R・ケリー
ゴールド等認定

プラチナ(アメリカ合衆国)
ゴールド(オーストラリア)
シルヴァー(イギリス)

チャート最高順位
セリーヌ・ディオン 年表
君の友だち
(1998年)
アイム・ユア・エンジェル
(1998年)
愛するだけでよかったら
(1998年)
R・ケリー 年表
ホーム・アローン
(1998年)
アイム・ユア・エンジェル
(1998年)
ホエン・ア・ウーマンズ・フェド・アップ
(1998年)
スペシャル・タイムス 収録曲
ハッピー・クリスマス (戦争は終った)
(13)
アイム・ユア・エンジェル
(14)
フェリス・ナヴィダ
(15)
R. (Disc #2) 収録曲
ダンシング・ウィズ・ア・リッチ・マン
(10)
アイム・ユア・エンジェル
(11)
マネー・メイクス・ザ・ワールド・ゴー・ラウンド
(12)
グレイテスト・ヒッツ・コレクション: Volume 1 (U.S.盤) 収録曲
ザ・ワールズ・グレイテスト
(16)
アイム・ユア・エンジェル
(17)
アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ
(18)
セリーヌ・ディオン・トリビュート 収録曲
ビー・ザ・マン
(8)
アイム・ユア・エンジェル
(9)
ザ・プレイヤー
(10)
コンプリート・ベスト 収録曲
ビー・ザ・マン
(8)
アイム・ユア・エンジェル
(9)
哀しみのハートビート
(10)
マイ・ラヴ: エッセンシャル・コレクション (U.S./アジア盤) 収録曲
マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
(10)
アイム・ユア・エンジェル
(11)
ザッツ・ザ・ウェイ・イット・イズ
(12)
テンプレートを表示

アイム・ユア・エンジェル」(: I'm Your Angel=私はあなたの天使)はカナダのポップ歌手セリーヌ・ディオンとアメリカ合衆国のR&B歌手R・ケリーによるデュエットで、セリーヌのアルバム『スペシャル・タイムス』並びにR・ケリーのアルバム『R.』からの楽曲。セリーヌのアルバムからはファースト・シングルとして、R・ケリーのアルバムからはサード・シングルとして1998年にリリースされた。[1]楽曲製作とプロデュースはR・ケリーが行っている。

チャート成績[編集]

このシングルは、チャートアクション上大きな成功を収めている。アメリカ合衆国の総合シングルチャートBillboard Hot 100には1位で初登場し、その後6週にわたって1位に留まり続けた。また、 「アイム・ユア・エンジェル」はHot Adult Contemporary Tracksチャートでは12週にわたって1位を記録した。Hot 100の構成チャートHot 100 Singles Salesでは6週にわたり1位、Billboard Hot 100 Airplayでは最高位22位を記録した。

イギリスでは、この楽曲は最高位3位を記録した。ヨーロッパでは最高位5位を記録している。

この楽曲はアメリカ合衆国のみで1,412,000枚を売り上げ、RIAAからはプラチナに認定された。その他の国ではオーストラリアで35,000枚を売り上げARIAよりゴールドに認定され、イギリスでは263,000枚を売り上げシルヴァーに認定された。

ミュージック・ビデオ[編集]

「アイム・ユア・エンジェル」のミュージック・ビデオは、ビリー・ウッドラフが監督を務めており、ビデオは1998年10月19日にプレミア公開された。この楽曲にはセリーヌとR・ケリーの2人が録音スタジオにいるヴァージョンといないヴァージョンの2つのミュージック・ビデオが存在する。後者のビデオは、セリーヌの2001年のPV集『ザ・ベリー・ベスト〜ビデオ・コレクション〜』に収録されている。

規格と収録曲[編集]

イギリス CDマキシ・シングル 1

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. アイ・キャント・スリープ・ベイビー (イフ・アイ) - 5:31
  3. トゥ・ラヴ・ユー・モア トニー・モラン I'll be waiting... vocal mix) - 10:08

イギリス CDマキシ・シングル 2

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. あなたを信じる - 5:05
  3. マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン - 4:40

イギリス カセットマキシ・シングル

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. アイ・キャント・スリープ・ベイビー (イフ・アイ) - 5:31
  3. あなたを信じる - 5:05

ヨーロッパ CDシングル

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. 愛するだけでよかったら - 3:35

ヨーロッパ CDマキシ・シングル

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. 愛するだけでよかったら - 3:35
  3. アイ・キャント・スリープ・ベイビー (イフ・アイ) - 5:31

オーストラリア CDマキシ・シングル

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. アイ・キャント・スリープ・ベイビー (イフ・アイ) - 5:31
  3. クリスマス・イヴ - 4:16
  4. 愛するだけでよかったら - 3:35

日本 CDマキシ・シングル[2]

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. クリスマス・イヴ - 4:16
  3. アイ・キャント・スリープ・ベイビー (イフ・アイ) - 5:31

オフィシャル・ヴァージョン[編集]

  1. アイム・ユア・エンジェル (radio version) - 4:49
  2. アイム・ユア・エンジェル (album version) - 5:31

リリース日一覧[編集]

国/地域 リリース日
アメリカ合衆国 1998年11月9日
日本[2] 1998年11月11日

カヴァー[編集]

日本のR&B歌手加藤ミリヤ清水翔太が2007年に発表されたセリーヌのトリビュート・アルバム『セリーヌ・ディオン・トリビュート』のなかでカヴァーしている。[3]この中で二人は、セリーヌのパートをミリヤが、R・ケリーのパートを清水が歌っている。

チャート[編集]

チャート(1998年) 最高
順位
アイルランド・シングルチャート 8
アメリカ合衆国・ARC Weekly Top 40 1
アメリカ合衆国・Billboard Hot 100 1
アメリカ合衆国・Billboard Hot Adult Contemporary Tracks 1
アメリカ合衆国・Billboard Hot R&B/Hip-Hop Singles Sales 2
アメリカ合衆国・Billboard Hot R&B/Hip-Hop Songs 5
アメリカ合衆国・Billboard Top 40 Mainstream 17
アメリカ合衆国・Billboard Top 40 Tracks 21
アメリカ合衆国・Billboard Hot Adult Top 40 Tracks 28
アルゼンチン・エアプレイチャート 54
イギリス・シングルチャート 3
オランダ・シングルチャート 8
オーストラリア・シングルチャート 31
オーストリア・シングルチャート 13
カナダ・シングルチャート 37
カナダ・アダルトコンテンポラリーチャート 2
カナダ・コンテンポラリー・ホット・ヒット・ラジオチャート 14
スイス・シングルチャート 7
スウェーデン・シングルチャート 10
ドイツ・シングルチャート 14
ニュージーランド・RIANZシングルチャート 5
ノルウェー・シングルチャート 11
フランス・シングルチャート 97
ベルギー・フランドルシングルチャート 26
ベルギー・フランドルエアプレイチャート 36
ベルギー・ワロン地域シングルチャート 33
ベルギー・ワロン地域エアプレイチャート 62
ヨーロッパ・シングルチャート 5
先代:
ディバインレイトリー
アメリカ合衆国 Billboard Hot 100 第1位
1998年12月5日 - 1999年1月9日付
次代:
ブランディハヴ・ユー・エヴァー?

脚注[編集]

  1. ^ Glatzer, Jenna (2005年). Celine Dion: For Keeps. Andrews McMeel Publishing. ISBN 0-7407-5559-5. 
  2. ^ a b アイム・ユア・エンジェル Amazon.co.jp 2008年11月21日閲覧
  3. ^ Celine Dion / セリーヌ・ディオン ソニー・ミュージックエンタテインメント 2008年11月21日閲覧