We ate the machine

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
We ate the machine
POLYSICSスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ニュー・ウェイヴ
時間
レーベル Ki/oon Records
プロデュース POLYSICS
チャート最高順位
POLYSICS 年表
KARATE HOUSE
2007年
We ate the machine
2008年
We ate the show!!
2008年
テンプレートを表示

We ate the machine』(ウィー・エイト・ザ・マシーン)は、日本のロックバンド、POLYSICSのアルバム。 2008年4月23日キューンレコードよりリリース。

概要[編集]

  • 前作より約1年2ヶ月ぶりのアルバム。
  • アルバムタイトルはKraftwerkのThe Man Machine及びWe Are The Robotより。
  • 本作は初回生産限定盤と通常盤の2形態でリリース。初回盤は2007年6月2日日比谷野外大音楽堂にて行われた『POLYSICS WORLD TOUR OR DIE 2007!!!! ~KARATE HOUSE!!!!~FINAL』から数曲を収録したDVD付(収録曲は後述)。
  • 「Moog is Love」、「Pretty Good」は英語歌唱のバージョンが存在する。本作の海外盤に収録されている他、「Moog is Love」は海外向けのPVが作られている。

収録曲[編集]

  1. Moog is Love (3:22)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  2. Pretty Good (3:01)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi/Fumi)
    先行シングルとなった10thシングル曲。
  3. Rocket (2:55)
    (作詞:Hiroyuki Hayashi 作曲:Hiroyuki Hayashi/Fumi)
    9thシングル曲。アニメ『もやしもん』エンディングテーマ曲
  4. 機械食べちゃいました (2:53)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  5. DNA Junction (3:22)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  6. Kagayake (2:56)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  7. ポニーとライオン (3:09)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
    インディーズ時代に演奏されていた「PONY RIDE ON」のリメイク。ライブ音源がビデオB.G.V.に収録されている。
  8. ありがとう (3:19)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  9. イロトカゲ (4:40)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  10. Mind Your Head (2:57)
    (作詞:Hiroyuki Hayashi 作曲:Hiroyuki Hayashi/Fumi)
  11. Digital Coffee (3:20)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi/Fumi)
  12. Boys & Girls (3:03)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)
  13. Blue Noise (3:17)
    (作詞:Fumi 作曲:Hiroyuki Hayashi/Fumi)
  14. Dry or Wet (3:23)
    (作詞・作曲:Hiroyuki Hayashi)

全編曲:POLYSICS

初回特典DVD[編集]

  • ワトソン
  • PLUS CHICKER
  • サイボーグ彼女
  • Tei! Tei! Tei!
  • ハードロックサンダー
  • AT-AT
  • COMMODOLL
  • ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ
  • BUGGIE TECHINICA