We're the stars

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
We're the stars
愛美シングル
初出アルバム『Love』
B面 We can do it
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 森由里子(作詞)
Yu-pan.(作曲)
チャート最高順位
愛美 シングル 年表
Link
2012年
We're the stars
(2013年)
運命の檻
(2013年)
Love 収録曲
運命の檻
(3)
We're the stars
(4)
LIVE for LIFE 〜狼たちの夜〜
(5)
テンプレートを表示

We're the stars」(ウィアー・ザ・スターズ)は、 愛美の4枚目のシングル2013年2月27日ポニーキャニオンから発売された。

概要[編集]

前作「Link」から約7ヶ月ぶりのリリースとなる2013年1作目のシングル。表題曲「We're the stars」は、テレビアニメFAIRY TAIL』のエンディングテーマに起用された。

チャート成績[編集]

2013年3月11日付のオリコン週間シングルチャートで156位を獲得。推定売上枚数は402枚を記録し、前作から1674枚減少した。

収録曲[編集]

全作詞: 森由里子
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「We're the stars」森由里子Yu-pan.
2.「We can do it」森由里子高橋菜々
3.「We're the stars(Instrumental)」森由里子 
4.「We can do it(Instrumental)」森由里子 
合計時間:

[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b We're the stars”. タワーレコード. 2016年11月30日閲覧。

外部リンク[編集]