Lacroix Despheres

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Lacroix Despheres
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル シンフォニックメタル[1]
クラシック音楽[1]
活動期間 2006年 -
レーベル Office Lacroix
事務所 Office Lacroix, LLC
公式サイト Lacroix Despheres Official Global Website
メンバー 翔(ボーカル
紗夜 (ソプラノボーカル)
Pegeot(ギター
水貴(フルート/ピッコロ
智美(オーボエ/コールアングレ
旧メンバー 一輝(ギター)
聡美(ヴァイオリン
博明(ギター)
Maine(フルート)
天佑(ギター)

Lacroix Despheres(ラクロワ・デスフェール)は、日本のヴィジュアル系ロックオペラバンド[2]

概要[編集]

大学在学中であった翔を中心に結成[3]

バンド名の由来は、フランス語で「天体の十字架」を意味する”La croix des Spheres”を変化させたものであり、ツインボーカル、ツインギター、バンドサウンドとオーケストラサウンド、ロックとクラシック、旋律と台詞など、対となる要素が十字架となって天空を駆けめぐることが出来るようにとの願いが込められている[4]

音楽性としては、男女ツインボーカルのバンドサウンドに、フルート、オーボエの専任メンバーを含めたフルオーケストラ+混声合唱を融合させた、大編成のシンフォニックサウンドが特徴。ロックオペラを称する所以として、ライブではメンバー全員が作品の登場人物を演じながら演奏を行う。また、ダンサーや舞台俳優を客演として迎えたり、映像を用いた演出を行うこともある[2]

「日本が世界に誇るヴィジュアル系バンドは、総合芸術になり得る」を活動テーマに掲げている[2]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

  • (ボーカル)
6月27日生まれ[5]東京都出身。国立音楽大学卒業。[3]
バンド主宰。すべての楽曲の作編曲を担当。
バンドの個人レーベルであったOffice Lacroixを2013年8月に法人化し、社長CEOを努める[3]
自身の音楽的なルーツとして、クラシック音楽やX JAPANMALICE MIZER等を挙げている[6]
実父は作曲家・編曲家の天野正道[7]
  • 紗夜 (ソプラノボーカル)
8月4日生まれ[5]群馬県出身。新島学園短期大学卒業。[3]
中学から高校(新島学園中学校・高等学校)にかけて、同校の聖歌隊に所属。
CDブックレットのアートワークも手がける。
  • Pegeot(ペジョ)(ギター)
10月18日生まれ[5]佐賀県出身[8]
  • 水貴(フルート/ピッコロ)
6月28日生まれ[5]福島県出身[9]。国立音楽大学卒業[3]
  • 智美(オーボエ/コールアングレ)
2月28日生まれ[5]神奈川県出身。国立音楽大学卒業。[3]
  • Naoki(ベース)
9月6日生まれ。ex.ANCIENT MYTH

旧メンバー[編集]

  • 一輝(ギター)
  • 聡美(ヴァイオリン)
  • 博明(ギター)
  • Maine(フルート)
  • 天佑(中村天佑)(ギター)

来歴[編集]

2000年代[編集]

  • 2006年
    • 翔を中心に結成され、活動を開始。
    • 7月17日、1stシングル「古の刻より舞い降りし者たち」発売。その後、メンバーの脱退、アルバム制作等により、2007年まで表立った活動を休止。
  • 2008年
    • 4月1日、1stアルバム「Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act1」発売。
    • 6月15日、第59回全国植樹祭にて御前演奏[2]
  • 2009年
    • 1月14日、主催イベント「Aristocracy Renaissance ~彩られた記憶の再生~」(高田馬場AREA)開催。
    • 10月7日、2ndシングル「Scivias/Passiflora caerulea」発売。

2010年代[編集]

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1 2006年7月17日 古の刻より舞い降りし者たち CD LDSC-001 入手困難(2017年現在)。
2 2009年10月7日 Scivias/Passiflora caerulea LDSC-002
3 2011年12月3日 天啓の瞳 ライブ会場等での販売のみで一般流通は無し。
4 2015年10月25日 鳥籠少女の華麗なる脱出劇 ライブ会場等での販売のみで一般流通は無し。

デジタルシングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 備考
1 2014年11月26日 鳥籠少女の華麗なる脱出劇 ハイレゾ版の配信有り。
2 2021年10月10日 Resurrection Symphony ドルビーアトモス版の配信有り。

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1 2008年4月1日 Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act1 CD LDAC-001
2 2010年12月1日 Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act2 LDAC-002

ダウンロードカード[編集]

発売日 タイトル 収録曲 備考
1 2014年3月29日 鳥籠少女の華麗なる脱出劇/「何度も晩餐」ライブ音源 ライブ会場等で販売。

ミュージックビデオ[編集]

その他[編集]

  • 無料配布音源
タイトル 備考
1 天啓の瞳(Choir ver.) 公式メールマガジンへの登録により配布。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “第50回:フリクルでフリーダウンロード公開中の“一風変わった編成”が印象的なロックバンド3選”. DrillSpin (SOCKETS). (2014年9月24日). http://www.drillspin.com/articles/view/734/ 2017年12月31日閲覧。 
  2. ^ a b c d e “V系バンドLacroix Despheres、 FFシリーズなどの録音を担当するオーケストラ”VGO”とコラボ!音源制作クラウドファンディングを開始” (プレスリリース), Office Lacroix, (2014年11月6日), http://officelacroix.com/?p=287 2017年12月31日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f ABOUT”. Office Lacroix. 2017年12月31日閲覧。
  4. ^ Profile”. Lacroix Despheres Official Website. 2017年12月31日閲覧。
  5. ^ a b c d e MEMBERS”. Lacroix Despheres Official Global Website. 2017年12月31日閲覧。
  6. ^ “Interview with Lacroix Despheres”. Summon the Roses. https://strjrock2015.blogspot.com/2015/09/interview-with-lacroix-despheres_7.html 2018年4月17日閲覧。 
  7. ^ Profile”. Office Lacroix. 2019年5月26日閲覧。
  8. ^ a b オーケストラとコラボ!V系ロックオペラバンドLacroix Despheresの新譜制作”. MotionGallery. 2017年12月31日閲覧。
  9. ^ 水貴 (@fl_mizuki) - Twitter
  10. ^ “MOVE ON 10 年間Champ “Lacroix Despheres” ロングインタビュー”. Player ON-LINE (Player). http://player-moveon11.seesaa.net/article/189597417.html 2017年12月31日閲覧。 
  11. ^ “「フリクル」がイベント<ROAD to MAJOR>とコラボ! YouTube再生回数で赤坂BLITZに出演”. CDJournal. (2012年2月17日). http://www.cdjournal.com/main/news/-/43206 2017年12月31日閲覧。 
  12. ^ “Lacroix Despheresの新譜制作クラウドファンディングがIndiegogoでも開始!” (プレスリリース), Office Lacroix, (2014年12月4日), http://officelacroix.com/?p=318 2017年12月31日閲覧。 
  13. ^ THE BIG ISSUE JAPAN 253号”. The Big Issue Japan (2014年12月15日). 2017年12月31日閲覧。
  14. ^ “【Lacroix Despheres】英国最大級のジャパンカルチャーイベントHYPER JAPAN Christmas Market 2015に出演”. Office Lacroix. http://officelacroix.com/?p=423 2017年12月31日閲覧。 
  15. ^ “おうち時間で劇場体験!音のVR(空間オーディオ)に対応したロックオペラ楽曲を10月10日(日)に配信開始” (プレスリリース), Office Lacroix, (2021年10月10日), http://officelacroix.com/?p=460 2021年10月14日閲覧。 

外部リンク[編集]