ハイレゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハイレゾ

  • 高解像度(ハイレゾリューション、: High Resolution)の略。対義語は低解像度(ローレゾリューション、英:Low Resolution)。解像度および分解能を参照。
    • 高い画面解像度
      • ハイレゾモード - PC-9800シリーズおよびEPSON PCシリーズの一部機種に搭載された画面モード。画面解像度1120x750を特徴とするためこの名があるが、狭義には解像度だけでなくPC-98XA互換アーキテクチャの動作モードを指す。これを備える機種はハイレゾ機、ハイレゾマシンなどと呼ばれた。
        • 特にPC-H98シリーズの代名詞となる特長でもある(H98Sを除く)。ただし型番の"H"は厳密にはハイレゾよりもハイパーに由来する。
      • これに対し解像度640x400の動作モードをノーマルモードと言うが、初期のCRTモニタ製品では200ラインの解像度に対して640x400の専用解像度をハイレゾリューション(ハイレゾ)と称するケースがあったため、混乱が生じた。PC-9800シリーズ#高解像度(ハイレゾ)系の注釈も参照。
    • ハイレゾリューションオーディオ
    • ハイレゾパック - メモリー拡張パックの旧称。