JURIAN BEAT CRISIS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川上ジュリア
(JURIAN BEAT CRISIS)
出生名 川上朱莉杏
生誕 (1993-12-13) 1993年12月13日(25歳)
出身地 日本の旗 日本北海道札幌市
学歴 大学在学中
ジャンル J-POPロック
職業 歌手、女優
活動期間 2009年
レーベル avex trax
事務所 ARCH
共同作業者 渡瀬マキ(作詞)
平川達也(作曲)
森純太(作曲)
土橋安騎夫(作曲)
公式サイト JURIAN BEAT CRISIS

JURIAN BEAT CRISIS(ジュリアン ビート クライシス)は、ボーカル川上ジュリア(かわかみ ジュリア、1993年12月13日 - )のみで構成された一人バンド2009年9月2日avex traxよりメジャーデビューした。作詞に際しては本名の川上朱莉杏(かわかみ じゅりあ)名義で行う。株式会社ARCH所属。

川上ジュリアの血液型はA型。身長151.5cm(2011年9月現在)、体重38kg(2011年9月現在)。

来歴[編集]

川上ジュリアは、2006年のオーディションa-motionにて1万人の中からグランプリを獲得。その後15歳で上京。アクターズスタジオ出身。[1]

本名の川上朱莉杏名義で、テレビドラマ、土曜ワイド劇場ラーメン刑事「龍」の殺人推理4』(2003年9月20日放送分)[2]や、『いのちのいろえんぴつ』に出演していた。

デビュー曲以降は12ヶ月連続でシングルがリリースされ、その後ベストアルバムが発売された。2009年9月2日発売のデビュー曲「Go! Let's Go!」は、ブルボンプチシリーズコマーシャルソングに2009年7月27日から採用されている[3]

2011年 朝日放送ABC)が放送する「第93回全国高等学校野球選手権大会」、関連番組で使用される「2011 ABC夏の高校野球応援ソング」に「ずっとここから」が起用された。また同時に「熱闘!高校野球マネージャー」に就任し、同局の番組を応援していた。

2012年春より大学へ進学する。

2013年10月、事務所の分社により、エイベックス・ヴァンガードに所属する[4]

2016年6月、株式会社ARCH に所属する。

人物[編集]

  • タピオカが大好物。バナナは好物だが、キャラクターとして好き。
  • 長所は明るいところ(短所でもある)。特技は、「じゃんけんが強い」「目薬をさすのが上手い」。目薬は、上を向かずに正面からさすことができる。癖は、人から呼ばれた時などに肩をあげて「何だよ!」と嫌がる素振りをみせることと頭を人差し指でポリポリかきながらトボケる素振りをみせること。最近は、友達と話していてシラけると鼻の下を伸ばす。
  • チャームポイントは、見えないところにホクロがある。1つは左眉毛の上のおでこ(髪の毛の生え際)、もう1つは右眉毛の先。いずれも普段は前髪で隠れている。
  • 好きなポーズは右手の親指と人差し指を突き出すJマーク、JURIAN BEAT CRISISのポーズでPVの冒頭や、唄っているとき、LIVEなどでは必ずこのポーズをする。最近ハマっているポーズは、体を斜めにズラして座るモナリザのポーズ。
  • 好きな男性のタイプは、そのとき好きな人がタイプ。
  • 子供の頃によく歌った曲は「だんご3兄弟」。
  • 姉が1人いる[5]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. ずっとここから(2011年8月10日)
    2011 ABC 夏の高校野球応援ソング、2011速報!甲子園への道全国高校野球選手権大会中継熱闘甲子園テーマソング
    奈良テレビ高校野球奈良県大会中継」2011年度エンディングテーマ
    ABC「今ちゃんの「実は…」」8月度エンディングテーマ
    ‪川上ジュリア(JURIAN BEAT CRISIS) - ずっとここから‬‏ - YouTube
  2. 桜涙 with 松山女子高 書道ガールズ(2012年2月1日)
    ‪川上ジュリア(JURIAN BEAT CRISIS) - 桜涙 with 松山女子高書道ガールズ‬‏ - YouTube

配信限定シングル[編集]

  1. Go! Let's Go!(2009年9月2日)
    ブルボンプチシリーズ」CMソング
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / Go! Let's Go!
  2. ハリケーン☆ラブ(2009年10月21日)
    読売テレビ音の素」10月度エンディングテーマ曲
    テレビ神奈川満福少女ドラゴネット」オープニングテーマ曲
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / ハリケーン☆ラブ
  3. Lonely Flight(2009年11月11日)
    読売テレビ「音の素」11月度エンディングテーマ曲
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / Lonely Flight
  4. 逢いたいよ… love you(2009年12月9日)
    読売テレビ「音の素」12月度エンディングテーマ曲
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / 逢いたいよ... love you
  5. フライング・ラビット(2010年1月27日)
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / フライング・ラビット
  6. サクラ舞う(2010年2月17日)
    MVの監督は堤幸彦
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / サクラ舞う
  7. もう一度…(2010年3月17日)
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / もう一度…
  8. BRIGHTEST WAY(2010年4月7日)
    NHK総合テレビケータイ発ドラマ 激♥恋…運命のラブストーリー…」主題歌
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / BRIGHTEST WAY
  9. ソーダ味のKiss(2010年5月19日)
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / ソーダ味のKiss
  10. ナミダの中キミをみつけた(2010年6月16日)
    「全国専門学校広報研究会TVCM」CMソング
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / ナミダの中キミをみつけた
  11. ハートの爆弾(2010年7月7日)
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / ハートの爆弾
  12. 今すぐKiss Me(2010年8月11日)
    YouTube - JURIAN BEAT CRISIS / 今すぐKiss Me
  13. キミといた証(2011年3月16日)
    映画「魔法少女を忘れない」主題歌

ファーストアルバム[編集]

  1. JURIAN BEAT CRISIS(2010年9月1日)
    1. サクラ舞う
    2. BRIGHTEST WAY
    3. 今すぐKiss Me
    4. ソーダ味のKiss
    5. ナミダの中キミをみつけた
    6. ハリケーン☆ラブ
    7. もう一度…
    8. フライング・ラビット
    9. I believe
    10. Lonely Flight
    11. 逢いたいよ、、、love you
    12. ハートの爆弾(Album Version)
    13. Go! Let's Go!
    14. 今すぐKiss Me feat. 渡瀬マキ

2ndアルバム[編集]

  1. 卒業 -Glorious day-(2012年3月7日)
    1. キミといた証 -Album Mix-
    2. Glorious day
    3. 桜涙
    4. Girls, be ambitious!
    5. キミが聴こえる
    6. ずっとここから
    7. RUN & RUN -Tokyo Minx-
    8. アスタリスク
    9. サクラ舞う -合唱Version-
    10. FUZZY GLIDER
    11. さよなら -in the rain-
    12. Ta-Ta

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

オープニングアクト[編集]

2009年[編集]

  • a-nationのオープニングアクトとして出演。
  • LINDBERG全国ツアーのオープニングアクトに出演。

舞台[編集]

ミュージカル[編集]

出典[編集]

  1. ^ 川上朱莉杏
  2. ^ アクターズスタジオ在学中 - ラーメン刑事「龍」の殺人推理
  3. ^ 溝端淳平出演「プチシリーズ」CMソングにデビュー前の15歳・現役女子高生が大抜擢”. De-View. オリコン (2009年7月28日). 2014年3月25日閲覧。
  4. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  5. ^ 川上ジュリア (2011年4月4日). “あしたー!”. オフィシャルブログ「じゅりぶろ。」. 2014年3月25日閲覧。
  6. ^ “元祖”ツンデレ男子との恋描く…「イタズラなKiss2」新キャスト発表”. CinemaCafe.net (2014年5月13日). 2014年12月31日閲覧。
  7. ^ ジュリビーちゃんねる - フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)
  8. ^ 『ぷよぷよ』シリーズが初の舞台化! 『舞台「ぷよぷよ オンステージ」』が書き下ろしオリジナルストーリーで公演決定!”. ファミ通.com (2015年3月20日). 2015年4月12日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ ゲスト出演。

外部リンク[編集]

先代:
2005年
前川紘毅
a-motionグランプリ
(2006年)
次代:
2007年
石原杏菜