AFC U-16女子選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
AFC U-16女子選手権
開始年 2005年
主催 AFC
地域 アジア
前回優勝  日本(4回目)
最多優勝  日本(4回)
テンプレートを表示

AFC U-16女子選手権: AFC U-16 Women's Championship)は、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、16歳以下のナショナルチームによる女子サッカーの大陸選手権大会である。2007年大会(第2回)からFIFA U-17女子ワールドカップの予選を兼ねている。

2005年大会(第1回)は17歳以下の選手による大会である「AFC U-17女子選手権」であった。また2022年大会(第9回)より、本大会開催年をFIFA U-17女子ワールドカップの前年から同年へ変更し(出場資格もU-17となる)、大会名も「AFC U-17女子選手権」(: AFC U-17 Women's Championship)に変更することが予定されている[1]

結果[編集]

開催年 開催国 決勝戦 3位決定戦 出場
国数
優勝 結果 準優勝 3位 結果 4位
1 2005年 大韓民国の旗 韓国  日本 1 - 1 aet
(PK 3 - 1)
 中国  タイ 2 - 1  韓国 11
2 2007年 マレーシアの旗 マレーシア  北朝鮮 3 - 0  日本  韓国 1 - 1 aet
(PK 4 - 2)
 中国 6
3 2009年 タイ王国の旗 タイ  韓国 4 - 0  北朝鮮  日本 6 - 2  オーストラリア 8
4 2011年 中華人民共和国の旗 中国[2]  日本 (RR)  北朝鮮  中国 (RR)  韓国 6
5 2013年 中華人民共和国の旗 中国[3]  日本 1 - 1
(PK 6 - 5)
 北朝鮮  中国 2 - 2
(PK 4 - 2)
 タイ 12
6 2015年 中華人民共和国の旗 中国  北朝鮮 1 - 0  日本  中国 8 - 0  タイ 8
7 2017年 タイ王国の旗 タイ  北朝鮮 2 - 0  韓国  日本 1 - 0  中国 8
8 2019年 タイ王国の旗 タイ  日本 2 - 1  北朝鮮  中国 2 - 1  オーストラリア 8

注:(RR)=ラウンドロビン(総当たり戦)で実施

統計・記録[編集]

代表別通算成績[編集]

国・地域名
1  日本 4 2 2 0 8
2  北朝鮮 3 4 0 0 7
3  韓国 1 1 1 2 5
4  中国 0 1 4 2 7
5  タイ 0 0 1 2 3
6  オーストラリア 0 0 0 2 2
  • データは2019年大会終了時点
  • 太字は優勝経験のある国・地域で、太数字は最多記録
  • 国・地域名は現在の名称で統一した

優勝回数[編集]

回数 国名
4回  日本 2005,2011,2013,2019
3回  北朝鮮 2007,2015,2017
1回  韓国 2009

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ AFC Women's Football Committee approves AFC Women's Club Championship”. アジアサッカー連盟 (2019年9月27日). 2019年10月7日閲覧。
  2. ^ Women's U-16, U-19 finals, Olym qual. R2 details out (英語) AFC公式サイト 2011.4.11付ニュースリリース
  3. ^ Nanjing to host AFC U-16 Women’s Championship”. AFC.com (2012年11月26日). 2012年11月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]