鵜の木駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鵜の木駅
駅舎(2010年12月18日)
駅舎(2010年12月18日)
うのき
Unoki
TM02 沼部 (1.1km)
(0.6km) 下丸子 TM04
所在地 東京都大田区鵜の木二丁目4-1
駅番号  TM 03 
所属事業者 TokyuLogotype.svg 東京急行電鉄
所属路線 TM 東急多摩川線
キロ程 2.0km(多摩川起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
19,798人/日
-2016年-
開業年月日 1924年大正13年)2月29日 [1]
備考 1966年 鵜ノ木駅から改称[1]
テンプレートを表示

鵜の木駅(うのきえき)は、東京都大田区鵜の木二丁目にある、 東京急行電鉄東急多摩川線である。駅番号TM03

年表[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。上下線で改札が別にあり、改札内での各ホーム間の行き来はできない。トイレは1番線のみに設置。

ホームの有効長は3両分しかないため、4両編成で運行されていた目蒲線時代は、目黒寄りの1両をドアカットしていた[1]。東急多摩川線となってワンマン運転を開始する際に、3両編成とされたためドアカットはなくなった[1]

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 TM 東急多摩川線 下り 下丸子蒲田方面
2 上り 多摩川方面

利用状況[編集]

2016年度の1日平均乗降人員は19,798人である[3]。近年の1日平均乗降人員乗車人員は下記のとおり。

年度別1日平均乗降・乗車人員[4]
年度 1日平均
乗降人員[5]
1日平均
乗車人員[6]
出典
1990年(平成02年) 9,877 [* 1]
1991年(平成03年) 10,046 [* 2]
1992年(平成04年) 9,888 [* 3]
1993年(平成05年) 9,756 [* 4]
1994年(平成06年) 9,405 [* 5]
1995年(平成07年) 9,238 [* 6]
1996年(平成08年) 9,101 [* 7]
1997年(平成09年) 9,145 [* 8]
1998年(平成10年) 9,140 [* 9]
1999年(平成11年) 9,443 [* 10]
2000年(平成12年) 9,367 [* 11]
2001年(平成13年) 9,392 [* 12]
2002年(平成14年) 9,414 [* 13]
2003年(平成15年) 18,600 9,413 [* 14]
2004年(平成16年) 18,784 9,471 [* 15]
2005年(平成17年) 18,880 9,459 [* 16]
2006年(平成18年) 18,626 9,359 [* 17]
2007年(平成19年) 18,469 9,314 [* 18]
2008年(平成20年) 18,791 9,463 [* 19]
2009年(平成21年) 18,447 9,282 [* 20]
2010年(平成22年) 18,256 [* 21]
2011年(平成23年) 17,900 [* 22]
2012年(平成24年) 18,163 [* 23]
2013年(平成25年) 18,498 [* 24]
2014年(平成26年) 18,830 [* 25]
2015年(平成27年) 19,498 [* 26]
2016年(平成28年) 19,798

駅周辺[編集]

駅名の由来[編集]

隣の駅[編集]

TokyuLogotype.svg 東京急行電鉄
TM 東急多摩川線
沼部駅 (TM02) - 鵜の木駅 (TM03) - 下丸子駅 (TM04)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 東急の駅、p.100。
  2. ^ 「地方鉄道駅設置」『官報』1924年3月8日(国立国会図書館デジタル化資料)
  3. ^ 東急電鉄「各駅乗降人員」
  4. ^ 品川区の統計 - 品川区
  5. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  6. ^ 東京都統計年鑑

出典[編集]

東京都統計年鑑

参考文献[編集]

  • 宮田道一 『東急の駅 今昔・昭和の面影』 JTBパブリッシング、2008年9月1日ISBN 9784533071669

関連項目[編集]

外部リンク[編集]