鉄道庁 (韓国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鉄道庁
各種表記
ハングル 철도청
漢字 鐵道廳
発音 チョルドチョン
日本語読み: てつどうちょう
2000年式
MR式
英語
Cheoldocheong
Ch'ŏltoch'ŏng
Korean National Railroad (KNR)
テンプレートを表示

鉄道庁(てつどうちょう、Korean National Railroad、略称:KNR)は、大韓民国にかつて存在した国有鉄道を運営していた建設交通部所属の国家行政機関2005年1月1日付けで上下分離とともに公社化された。

沿革[編集]

組織[編集]

幹部[編集]

  • 庁長
    • 広報担当官
  • 次長
    • 監査担当官

下部組織[編集]

  • 戦略企画室
  • 参与革新室
  • 経営管理室
  • 輸送安全室
  • 技術開発団
  • 公安担当官
  • 高速鉄道事業本部
  • 一般鉄道事業本部
  • 広域鉄道事業本部
  • 物流事業本部
  • 事業開発本部
  • 施設本部
  • 電気本部
  • 車両本部

所属機関[編集]

  • 鉄道人力開発院
  • 鉄道車両管理団(高陽高速、釜山高速、ソウル、大田、釜山)
  • 鉄道中央物資補給団
  • 鉄道電算情報事務所
  • 特別動車事務所
  • 地域本部(ソウル、釜山、大田、順天、栄州)

(2004年3月20日現在)

歴代庁長[編集]

氏名 在任期間
漢字表記 ハングル表記 着任 退任
朴亨勳 박형훈 1963年9月1日 1964年7月14日
2 金鎭軾 김진식 1964年7月14日 1966年1月8日
3 梁鐸植 (ko) 양택식 1966年1月8日 1967年10月10日
4 李勳燮 이훈섭 1967年10月10日 1970年3月31日
5 金俊培 김준배 1970年4月1日 1970年10月22日
6 李龍 이용 1970年10月22日 1971年6月12日
7 吳龍雲 오용운 1971年6月12日 1973年8月16日
8 李東和 이동화 1973年8月16日 1976年3月31日
9 金在鉉 김재현 1976年3月31日 1977年11月24日
10 李鏞植 이용식 1977年11月24日 1980年7月15日
11 黃海重 황해중 1980年7月15日 1981年5月21日
12 安昌和 안창화 1981年5月21日 1983年1月12日
13 崔璂德 최기덕 1983年1月12日 1988年12月13日
14 金夏經 김하경 1988年12月13日 1990年6月21日
15 辛永國 신영국 1990年6月21日 1991年12月19日
16 崔枰旭 최평욱 1991年12月19日 1993年3月4日
17 姜信泰 강신태 1993年3月4日 1993年3月30日
18 崔燻 최훈 1993年4月3日 1994年8月20日
19 金仁浩 김인호 1994年8月20日 1996年3月8日
20 金坰會 김경회 1996年3月8日 1998年3月8日
21 鄭鍾煥 (ko) 정종환 1998年3月8日 2001年4月1日
22 孫鶴來 손학래 2001年4月2日 2003年3月3日
23 金世浩 김세호 2003年3月3日 2004年9月3日
24 申光淳 신광순 2004年10月21日 2004年12月31日

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 法律第1395号「政府組織法」第28条
  2. ^ 法律第4831号「政府組織法」第40条