野志駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
野志駅
全景(2004年12月22日)
全景(2004年12月22日)
のし - Noshi
山岡 (3.4km)
(2.0km) 明智
所在地 岐阜県恵那市明智町野志
所属事業者 明知鉄道
所属路線 明知線
キロ程 23.1km(恵那起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1994年(平成6年)12月15日[1]
テンプレートを表示

野志駅(のしえき)は、岐阜県恵那市明智町野志にある明知鉄道明知線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

1面1線の単式ホームのみを持つ地上駅無人駅である。

勾配30‰の線路に面して設置されており、鉄道駅の中では京阪京津線大谷駅と並ぶ第2位の急勾配上の駅である[1]。構内に「線路勾配30」と示した標識がある。

駅周辺[編集]

  • 国道363号
  • 弥勒殿 地元民からは「お弥勒さん」と親しまれている、耳の病気にご利益があるとされるお寺。耳病平癒満願成就の際には錐12本を奉納する風習がある。祭られている弥勒尊仏は、天平年間に行基菩薩によって作られた高さ約1mの加羅木像で、恵那市有形文化財に指定されている[2][3]

隣の駅[編集]

明知鉄道
明知線
山岡駅 - 野志駅 - 明智駅

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b c 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』26号 長良川鉄道・明知鉄道・樽見鉄道・三岐鉄道・伊勢鉄道、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2011年9月18日、13・17頁。
  2. ^ 『聞きこみ!ローカル線 気まぐれ下車の旅 #29 岐阜県 明知鉄道の旅』(BSジャパン 2014年10月13日)
  3. ^ 『やっと見つけた弥勒堂』(2014年10月14日閲覧)

関連項目[編集]