諸岡奈央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

諸岡 奈央(もろおか なお、1982年3月22日 - )は、日本空手家指導者である。神奈川県出身。全日本空手道連盟公認三段。 得意とするはチャタンヤラクーシャンクー(北谷屋良公相君)。

解説[編集]

神奈川県横浜市に生まれ、3歳で空手を学び始める。

清泉女学院中学校・高等学校青山学院大学を卒業後、神奈川県庁勤務・株式会社リゾン株式会社強者に所属していた。大学在学中には全日本学生選手権大会において、女子形の部としては史上初となる四年連続優勝を成し遂げた。1999年から2008年まで、10年連続で全日本空手道連盟の強化選手に選ばれ続けていた。

2009年に引退後、2010年2月1日に俳優業の男性と結婚、2010年11月23日に出産したことをブログで明らかにしている。

現在は二児の母として子育てに奮闘しながら、地元横浜にて空手道の指導を行っている。

主な成績[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FCガンジュ岩手 諸岡奈央オフィシャルブログ

外部リンク[編集]