誰彼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
誰彼
対応機種 Windows98/Me/2000/XP(初回パッケージ版)
Windows98/Me/2000/XP(リニューアルパッケージ版)
発売元 Leaf
ジャンル アクティブドラマタイズノベル
発売日 2001年2月9日(初回パッケージ版)
2003年6月20日(リニューアルパッケージ版)
価格 税別8800円(初回パッケージ版)
税別5800円(リニューアルパッケージ版)
レイティング 18禁(ソフ倫
キャラクター名設定 不可
エンディング数 6
セーブファイル数 10
画面サイズ 640×480 High Color
BGMフォーマット CD-DA
キャラクターボイス なし
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり/既読のみ
オートモード なし

誰彼』(たそがれ)は、株式会社アクアプラスアダルトゲームブランドLeaf2001年2月9日に発売したWindows用アダルトゲームである。「ACTIVE DRAMATIZE NOVEL」と呼ばれる合間合間でアニメーションするシステムを導入したアドベンチャーゲームである。

概要[編集]

シナリオ竹林明秀が、原画河田優がそれぞれ担当したが、元は原田宇陀児が企画した作品であり、彼が企画を放棄して退社した後は竹林へ企画を丸投げする形で、開発が継続された。

発売直前まで徹底した情報管制が敷かれ、詳細はなかなか公開されなかった。パソコンゲーム・アダルトゲーム雑誌各誌(『コンプティーク』『PUSH!!』『G-type』『E-LOGIN』)が一斉に本作を表紙にしており、『E-LOGIN』は表紙イラストレーターの中嶋敦子が本作のヒロイン・月代を描き下ろすコラボレーション実現に加え、付録CD-ROMにデモを独占収録した。

発売後、竹林はLeafを退社。これにより、高橋龍也水無月徹を主軸としたLeafの初期主要メンバーが、ほぼ去ったことになる。

あらすじ[編集]

帝国陸軍所属の坂神蝉丸は、目を覚ますと石造りの棺に閉じこめられていた。

その上身体の自由がきかず、また、元同僚である御堂が襲いかかってきた!

偶然地下室に迷い込んだ月代と夕霧から、蝉丸は現在がかつて自分の生きていた時代から50年たったと知らされる……。

登場キャラクター[編集]

坂神 蝉丸(さかがみ せみまる)
主人公。誕生日:4月3日。
大日本帝国陸軍特殊歩兵部隊所属。寡黙で合理主義者だが正義感は強い。目覚めて初めて出会った少女達から、現在は自分のいた時代から50年先の世界であると教えられる。
杜若 きよみ
誕生日:9月23日。
桑嶋 高子(くわしま たかこ)
誕生日:10月26日。
看護婦見習い。利発で物静かな性格で、普段は石原診療所で働くほか、月代の叔父の家でやっかいになり、家事の手伝いもこなす。
三井寺 月代(みいでら つくよ)
天真爛漫な性格の少女。蝉丸が目覚めて初めて出会う二人の少女の内の一人。特技は水泳。地元に住む夕霧とは仲がよい。
砧 夕霧(きぬた ゆうき)
月代の友人。南米産ツノガエルの「ケロリン」がペットで、趣味や思考がやや怪しい。月代と共に蝉丸が初めて出会った少女の一人。
石原 麗子(いしはら れいこ)
石原診療所の医師。まだ20代にしか見えないが、その見かけからは想像できないほどの博識。蝉丸についてもなにか知っていることがあるらしい。
御堂(みどう)
蝉丸の元同僚。蝉丸同様目覚め、冒頭から何度も蝉丸に襲撃をかける。射撃の達人である。
老蝉丸
月代の叔父で、「坂神蝉丸」を名乗る老人。

スタッフ[編集]

  • シナリオ:竹林明秀
  • 原画:カワタヒサシ
  • 音楽:下川直哉、松岡純也、石川真也、米村高広、中上和英
  • 主題歌
    • オープニング:旅人
      • 作詞・作曲 - 小山裕
      • 歌 - Kaya
    • エンディング:心 (SORA)
      • 作詞・作曲 - 小山裕
      • 歌 - Kaya

外部リンク[編集]