継うたわれるものらじお

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
継うたわれるものらじお
ラジオ:継うたわれるものらじお(ぷれ)
放送期間 2015年5月11日 - 2015年6月22日
放送局 音泉
放送時間 隔週月曜日
放送回数 4
放送形式 ストリーミング
パーソナリティ 柚木涼香(エルルゥ 役)
提供 アクアプラス
ラジオ:継うたわれるものらじお
放送期間 2015年7月6日 - 2016年5月9日
放送局 音泉
放送時間 毎週月曜日
放送回数 43
放送形式 ストリーミング
パーソナリティ 柚木涼香(エルルゥ 役)、村瀬歩(キウル 役)
ディレクター 筒井武(#14~)
提供 アクアプラス
テンプレート - ノート

『継うたわれるものらじお』 (つぐうたわれるものらじお)は、『うたわれるもの』『うたわれるもの 偽りの仮面』『うたわれるもの 二人の白皇』に関連したインターネットラジオ番組。

まず2015年5月11日から6月22日まで、『継うたわれるものらじお(ぷれ)』 のタイトルで、プレ配信として隔週月曜日に全4回が配信された。パーソナリティは柚木涼香(『うたわれるもの』ヒロインのエルルゥ役)を固定とし、各回代わりパーソナリティ(実質的ゲスト)を呼ぶ形式となっている。

その後2015年7月6日より、毎週月曜日配信で本放送がスタート。パーソナリティは柚木涼香と村瀬歩(キウル役)の2人体制固定となった。

2016年5月9日配信の第43回を最後に、次回よりリニューアルという形で終了。後継番組は利根健太朗赤﨑千夏がパーソナリティを務める『煌うたわれるものらじお』となった。

番組概要[編集]

本配信第1回では『うたわれるものらじお』を再現した、柚木と村瀬がキャラを演じてのミニドラマが行われた。その後はパーソナリティのトークから番組が始まっていたが、第18回よりミニドラマが復活(ゲストがいる場合はゲストも参加)。ただしアドリブが非常に多いものになっている。

またミニドラマ終了後、「リスナーの皆さ~ん、『継うたわれるものらじお』ですよ~!」の挨拶[1]と共に番組が始まるようになった。

ぷれ配信[編集]

配信サイトおよび配信日
音泉
配信期間:2015年5月11日 - 6月22日(全4回)
配信日:隔週月曜日
パーソナリティ
うたわれるもの』でエルルゥを演じた柚木涼香を固定とし、さらに1人か2人が各回代わりパーソナリティ(実質的ゲスト)として参加。

本配信[編集]

配信サイトおよび配信日
音泉
配信期間:2015年7月6日 -
配信日:毎週月曜日
パーソナリティ
柚木涼香(『うたわれるもの』エルルゥ役)、村瀬歩(『うたわれるもの 偽りの仮面』キウル役)

コーナー[編集]

(ぷれ)配信でのコーナー[編集]

ふつおたコーナー
パーソナリティに対しての質問など、普通のメールを募集。
何をされているもの
演技や言葉のニュアンスから、言っている人間が「何をされている状況か」を当てる。

本配信でのコーナー[編集]

ふつおたコーナー
パーソナリティに対しての質問やアニメやゲームの感想など、普通のメールを募集。
クオンの旅行記
番組中で決められた土地の、ローカル情報クイズをリスナーより募集。パーソナリティはそのクイズで対決し、負けた側はその土地を15秒間でPRする即興CMを行う。
このセリフ言ってミソ!
番組で設定された特定のセリフにあわせ、そのセリフを言うシチュエーションをリスナーより募集。パーソナリティあるいはゲストが、採用されたシチュエーションに合わせてセリフを言い、その後アクアプラスの望月雄太郎[2]による演技指導が行われ、リテイクが行われることもある。
偽りの仮面舞踏会
第27回より開始。自分のフェチや癖など、秘密の情報を匿名で告白する。ペンネームも全て隠され、メールは「匿名希望」で読み上げられる。

ゲスト[編集]

回数の後の日付は音泉の配信日

(ぷれ)配信でのゲスト[編集]

本配信でのゲスト[編集]

ラジオCD[編集]

各CD共にイベントにて先行発売、その後2016年9月21日より一般発売開始[4]

  • ラジオCD『継うたわれるものらじお』其の壱(2015年11月28日発売)
【DISC-1】CD特別版(オーディオCD)
ゲスト:種田梨沙(クオン 役)、山本希望(ノスリ 役)
【DISC-2】(ぷれ)配信第1回~第4回、本配信第1回~第8回までのMP3データ
  • ラジオCD『継うたわれるものらじお』其の弐(2015年12月29日発売)
【DISC-1】CD特別版(オーディオCD)
ゲスト:小山剛志(クロウ 役)、三宅華也(トウカ 役)
【DISC-2】本配信第9回~第20回までのMP3データ
  • ラジオCD『継うたわれるものらじお』其の肆(2016年8月12日発売)
【DISC-1】CD特別版(オーディオCD)
ゲスト:米澤円(ココポ、エントゥア 役)
【DISC-2】本配信第21回~第31回までのMP3データ
  • ラジオCD『継うたわれるものらじお』其の参(2016年8月12日発売)
【DISC-1】CD特別版(オーディオCD)
ゲスト:水瀬いのり(ネコネ 役)
【DISC-2】本配信第32回~第43回までのMP3データ

主題歌[編集]

  • オープニングテーマ
「ヌエドリ」
作詞 - 須谷尚子 / 作曲・編曲 - 衣笠道雄 / 歌 - Suara
不安定な神様
作詞 - 須谷尚子 / 作曲 - 下川直哉 / 編曲 - 小林俊太郎 / 歌 - Suara
天かける星
作詞 - 須谷尚子 / 作曲 - 中上和英 / 編曲 - 衣笠道雄 / 歌 - Suara
  • エンディングテーマ
ユメカウツツカ
作詞 - 巽明子 / 作曲・編曲 - 松岡純也 / 歌 - Suara
「星降る空仰ぎ見て」
作詞 - 須谷尚子 / 作曲・編曲 - 衣笠道雄 / 歌 - Suara

脚注[編集]

  1. ^ 旧『うたわれるものらじお』第10回でクロウ役の小山剛志が暴露した、前作ハクオロ役の小山力也が酔った勢いで、箱根での打ち上げ旅行中に「箱根の皆さ~ん、『うたわれるもの』ですよ~!」と叫んだという逸話にちなむ。ただ小山力也はその後の配信で、この言葉は自分が言った言葉ではないと否定するなど、キャスト複数人の間で証言が食い違っている。だがこの言葉は結局『真・うたわれるもののテーマ』の、小山力也が実際に叫ぶセリフ(歌詞)として採用されている。
  2. ^ 望月はゲームの音声収録時にも、ディレクションを行っている。
  3. ^ 配信時には村瀬が何役かは伏せられており、キャラ名を言っても規制音で消されている。
  4. ^ 『継うたわれるものらじお』一般販売のお知らせ

外部リンク[編集]