西岡文彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

西岡 文彦(にしおか ふみひこ、1952年 - )は、日本版画家多摩美術大学教授。 1971年神奈川県立川崎高等学校卒業。版画家森義利に師事。1977年、日本版画協会展新人賞。1978年、国展新人賞受賞。雑誌「遊」(工作舎)の装画を機に、出版分野でも活動。著書も多い。1996年、多摩美術大学講師。2003年、造形表現学部デザイン学科助教授、2007年、准教授、2009年、教授。

著書[編集]

  • 『図解発想法 知的ダイアグラムの技術』JICC出版局 1984 のち洋泉社 
  • 『「やりがい」の構造 自分的価値の発見術・実現術』JICC出版局 1987
  • 『イメージ生産の技術 自信を持ちたいあなたのための』JICC出版局 1989
  • 『ジャパネスクの見方』作品社 1989
  • 『編集的発想 <知とイメージ>をレイアウトする』JICC出版局 1991
  • 『絵画の読み方 感動を約束する,まったく新しい知的アプローチ! 図説・詳解』JICC出版局 1992 (別冊宝島)のち洋泉社
  • 『広告の道具箱 レンブラント光線から劇画的プレゼンテーションまで』電通 1992
  • 『二時間のモナ・リザ 謎の名画に全絵画史を読む』河出書房新社 1994
  • 『二時間のゴッホ 名画がわかる、天才が見える』河出書房新社 1995
  • 『マルチメディア美術館 ハイビジョンCGが探る名画の秘密』NTT出版 1995
  • 『二時間の印象派 全ガイド 味わい方と読み方』河出書房新社 1996
  • 『美術館ものがたり その歴史とドラマ』福のり子共著 淡交社 1997
  • 『私だけがいえる簡単すぎる名画鑑賞術』講談社 1998
  • 『名画でみる聖書の世界 新約編』講談社 2000
  • 『図説名画の歴史 鑑賞と理解完全ガイド』河出書房新社 2001 (ふくろうの本)
  • 『五感で恋する名画鑑賞術』講談社 2003
  • 『モナ・リザの罠』講談社現代新書 2006
  • 『絶頂美術館 名画に描かれた愛と情熱のクライマックス』マガジンハウス 2008
  • 『恋愛美術館』朝日出版社 2011
  • ピカソは本当に偉いのか?』新潮新書、2012 

外部リンク[編集]