西原大輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

西原 大輔(にしはら だいすけ、1967年(昭和42年) - )は、比較文学者、詩人。東京外国語大学国際日本学研究院教授博士(学術)

人物[編集]

東京都生まれ。聖光学院中学校・高等学校筑波大学第二学群比較文化学類卒業。1992年(平成4年)東京大学大学院総合文化研究科比較文学比較文化専攻修士課程修了。シンガポール国立大学講師を経て、駿河台大学法学部講師、助教授。2002年(平成14年)「谷崎潤一郎と中国」で東大より博士(学術)取得。2004年(平成16年)広島大学大学院教育学研究科助教授、2007年同准教授、2013年同教授。2021年東京外国語大学国際日本学研究院教授。社団法人日本シンガポール協会会員。

受賞[編集]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『赤れんが 詩集』私家版、1997
  • 谷崎潤一郎オリエンタリズム 大正日本の中国幻想』 中央公論新社 [中公叢書]、2003
    • 翻訳出版 『谷崎润一郎与东方主义 大正日本的中国幻想中華書局日本中國學文萃]、2005 (中国語)
  • 『蚕豆集(さんとう - ) 西原大輔詩集』 七月堂、2006
  • 橋本関雪 師とするものは支那の自然』 ミネルヴァ日本評伝選 ミネルヴァ書房、2007
  • 『美しい川 西原大輔詩集』 七月堂、2009
  • 『七五小曲集 西原大輔詩集』 七月堂、2011 (七五調小曲)
  • 『掌の詩集 西原大輔詩集』 七月堂、2014 { 現代詩としての七五小曲 (七五調または五七調四行形式) }
  • 『詩物語 西原大輔詩集』 七月堂、2015 { 詩文交響の世界 }
  • 『日本人のシンガポール体験 ~幕末明治から日本占領・戦後まで』 人文書院、2017
  • 『本詩取り 西原大輔詩集』 七月堂、2018 { 本詩取りについて }
  • 『室町時代の日明外交と能狂言』笠間書院、2021

編著等[編集]

  • 『コレクション・モダン都市文化第86巻 美術館と画廊』編 (和田博文監修) ゆまに書房 2013
  • 『日本名詩選』 全3巻 ( 1-明治・大正篇、2-昭和戦前篇、3-昭和戦後篇 )笠間書院、2015

脚注[編集]