裏漉し

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

裏漉し(うらごし、: purée ピュレ)とは、枠に目の細かいを張ったもので食材を細かくする作業、また、そのための専用の調理器具。器具は裏漉し器ともいう。網は本馬毛ステンレス(金網)などがある。また、目の細かさは荒目から細目まであり、(ザル)や(ふるい)を裏返すことで兼用できるものもある。

使用例[編集]

関連項目[編集]