藤原弘治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふじわら こうじ
藤原 弘治
生誕 (1961-06-29) 1961年6月29日(59歳)
広島県
出身校早稲田大学商学部
マサチューセッツ工科大学経営大学院
職業銀行家実業家

藤原 弘治(ふじわら こうじ、1961年6月29日 - )は、日本銀行家実業家みずほ銀行代表取締役頭取

略歴・人物[編集]

広島県出身で[1]、北海道で育ち、土木関係の仕事に従事していた父の転勤で中学2年の時、福岡市に転居[2][3]福岡市立高宮中学校を経て、福岡県立筑紫丘高等学校に進む。高校の時にはスキーで国体に出場した[4]。1年間の浪人生活を学校併設の予備校である「筑紫丘学館」で過ごし、早稲田大学商学部に入学。在学時代には福岡県出身者が集う学生会館である英彦寮で4年間暮らした[2]

1985年3月に早大を卒業[5][4]。同年4月第一勧業銀行に入行する[5]

藤原を知る江上剛が、週刊現代の取材に語った所によれば、藤原は第一勧業銀行ニューヨーク支店に赴任した際、自分には経理や財務の知識が足りないとして、自費でニューヨーク大学経営大学院の夜学に通い[6]1993年6月に金融学専攻で修了[5]MBAを取得した。また、1997年に同行において総会屋利益供与事件が発覚した際には、企画部における最若手であったが、海外知識の豊富さを買われ、連邦準備制度理事会(FRB)に事情説明に出向く、国際担当副頭取に同行し[6]MOF担など企画部門を中心にキャリアを積んだ[7]

2002年富士銀行、第一勧業銀行、日本興業銀行の3行統合では、統合作業担当者として尽力[4]

2004年6月にマサチューセッツ工科大学経営大学院を経営学専攻で修了[5]

2007年10月にみずほ銀行経営企画部参事役、全銀協会長行室長に就任[5]

2009年7月にみずほフィナンシャルグループIR部参事役に就任[5]

2012年4月にみずほフィナンシャルグループ執行役員IR部長となる[5]。IR担当時代には、2011年に大規模システム障害、2013年に反社会勢力への融資問題が発覚。その際に株主と向き合った経験を思い出に残る仕事として毎日新聞の取材で挙げている[8]

2014年4月にみずほフィナンシャルグループ常務執行役員企画グループ長、みずほ銀行常務取締役企画グループ長に就任[5]

2016年4月、みずほフィナンシャルグループ関連会社内横断のカンパニー制導入に尽力する。日本のメガバンクでカンパニー制を導入したのは初めての事例となる[4]

2017年4月に前述のカンパニー制導入が評価され、みずほ銀行代表取締役頭取に就任[5]

2018年4月1日、全国銀行協会会長に就任した(2019年3月末退任)[9]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “みずほ銀頭取に藤原氏 みずほ信託銀社長は飯盛氏”. 日本経済新聞. (2017年1月31日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASDF31H0R_R30C17A1EE8000/ 2018年2月2日閲覧。 
  2. ^ a b “「もう一度、『がおか』を選ぶ」 みずほ銀行頭取・藤原弘治氏(6月12日)”. 西日本新聞経済電子版. (2017年6月30日). http://qbiz.jp/article/113116/1/ 2018年2月12日閲覧。 
  3. ^ 変化を創り出す者が生き残る 株式会社みずほ銀行取締役頭取 藤原弘治さん”. 早稲田大学. 2018年2月12日閲覧。
  4. ^ a b c d “私大出身者の希望の星か 「みずほ銀行」新頭取の評判”. 週刊新潮 (2017年4月27日号). https://www.dailyshincho.jp/article/2017/04191658/?all=1 2018年1月17日閲覧。. 
  5. ^ a b c d e f g h i 新任取締役の略歴 (PDF)” (2014年4月22日). 2018年1月17日閲覧。
  6. ^ a b みずほ銀行「若すぎる頭取誕生」の裏事情”. 現代ビジネス (2017年2月17日). 2018年2月12日閲覧。
  7. ^ “みずほ銀、藤原次期頭取に問われるカンパニー制の成果”. ロイター. ダイヤモンドオンライン. (2017年2月1日). http://diamond.jp/articles/-/116367 2018年2月2日閲覧。 
  8. ^ “トップ登場 みずほ銀行・藤原弘治次期頭取”. 毎日新聞. (2017年2月2日). https://mainichi.jp/articles/20170202/ddm/008/020/136000c 2018年2月12日閲覧。 
  9. ^ 日銀マイナス金利、国民経済的な副作用の検証必要=藤原全銀協会長 ロイター 2018年4月1日


先代:
林信秀
みずほ銀行頭取
3代目:2017年 -
次代:
-