菊地康仁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

菊地 康仁(きくち やすひと、1964年[1]-)は日本男性アニメーション監督演出家、及びアニメーターである。青森県生まれ[1]エイトビット所属[1]

経歴[編集]

タツノコアニメ研究所、ガイナックス等を経て現在はエイトビットに所属。『トップをねらえ!』で原画デビューし、『魔法少女プリティサミー 3 〜スーパーキッス〜』にて初監督。その後は監督や演出、作画等で多数の作品に携わる。

近年はメカ物のアニメを多く手がけており[2]、「本格メカバトルと美少女のスペシャリスト」と評されている[2]

参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 10月放送新番『コメット・ルシファー』菊地康仁監督インタビュー”. V-STORAGE online. バンダイビジュアル (2015年10月1日). 2016年8月21日閲覧。
  2. ^ a b 『IS<インフィニット・ストラトス>』菊地康仁監督インタビュー”. アニメイトタイムズ. アニメイトラボ (2011年1月27日). 2016年8月21日閲覧。

参考文献[編集]