草川信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
草川信
生誕 1893年2月14日
出身地 日本の旗 日本
死没 1948年9月20日(満55歳没)

草川 信(くさかわ しん、1893年2月14日 - 1948年9月20日)は作曲家

長野県埴科郡松代町(現・長野市松代町)出身。長野師範学校附属小学校(信州大学教育学部附属長野小学校)で福井直秋に薫陶を受け、旧制長野中学(長野県長野高等学校)を経て、東京音楽学校東京芸術大学)に進むとバイオリンを安藤幸に、ピアノを弘田龍太郎に師事する。

卒業後は渋谷区立小学校訓導や東京府立第三高等女学校(東京都立駒場高等学校)教諭など教職の傍ら、演奏家として活動。その後、雑誌『赤い鳥』に参加し童謡の作曲を手がける。実兄、草川信雄も同校卒業生で東京の富士見町教会オルガニストであった。

同郷に河野通勢がいる(同じ小学校に在籍していた)。

主な作品[編集]

外部リンク[編集]