茶叶小果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チャーイェ・シャオグォ
茶叶小果
プロフィール
別名義 茶葉リンゴ
愛称 リンゴ、Apple
生年月日 1994年12月20日
現年齢 27歳
出身地 成都市
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
ジャンル コスプレイヤー
事務所 アソビシステム株式会社
モデル: テンプレート - カテゴリ

茶叶小果(Chayexiaoguo、1994年12月20日 - )、愛称・リンゴは、中華人民共和国出身のコスプレイヤー。東京都在住[1]

経歴・人物[編集]

1994年12月20日四川省成都市に生まれる。5歳から絵を学ぶ[2]

中学時代、クラスメイトに「君の顔はアニメの登場人物に似ている。コスプレしたことある?」と聞かれたことがあるが、当時はコスプレが何なのかも知らなかった。初めてコスプレしたのは高校1年生の時。キャラは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子。2011年頃、微博(weibo)に投稿を開始。2016年、『ズートピア』のジュディ・ホップスのコスプレ写真を投稿したことがきっかけでフォロワーが増加[3]

2018年4月から日本に留学。2021年7月現在、キャラクターデザイン専攻[1]

2019年8月12日、「コミックマーケット」(C96)に参加、漢服のコスプレを披露。乃木章によると、「ロリータ、着物、漢服など様々な着こなしをSNSで見せるアジアンビューティー」である[3]

好きな日本のアニメは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』と『ワンパンマン』。音楽ではONE OK ROCKの「wherever you are」。海老フライが好物 [4]

好きな日本のドラマは『あなたの番です[3]

特技は油絵、CGイラスト、VLOG、古箏[2]

出典[編集]

  1. ^ a b 茶叶小果. “(no title)”. twitter.com. 2021年7月7日閲覧。
  2. ^ a b 茶葉小果(chayexiaoguo)”. アソビシステム株式会社. 2021年7月7日閲覧。
  3. ^ a b c 乃木章 (2019年8月25日). “中国人気レイヤー・茶叶小果が艶やかな漢服披露!アジアンビューティーっぷりに注目”. animeanime.jp. 株式会社イード. 2021年7月7日閲覧。
  4. ^ 恩田雄多 (2017年10月27日). “潤度100%の瞳で見つめられて 中国の茶叶小果さんにうっとり”. KAI-YOU.net. 株式会社カイユウ. 2021年7月7日閲覧。

外部リンク[編集]