練馬区立図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

練馬区立図書館(ねりまくりつとしょかん)は、東京都練馬区が設立・運営する公共図書館

各図書館[編集]

練馬区立練馬図書館
練馬区立南田中図書館

指定管理者制度[編集]

区内12番目の図書館である南田中図書館は指定管理者制度が導入されているが、これに対して日本共産党は3年ごとの指定替では継続性が望めないこと、指定された管理者が学校図書支援モデル事業に関わっていないこと、図書館サービスは図書館法で無料とされていることから、営利目的の民間企業が行うことには無理がある、個人情報流出の危険などを理由に反対した[3]。2011年には条例の改正により、大泉図書館、貫井図書館、春日町図書館への指定管理者制度の導入が提案され、生活者ネット・市民の声・ふくしフォーラムが反対した[4]。2012年現在、大泉図書館、貫井図書館も指定管理者制度が導入されている[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ (仮称)南田中図書館建設懇談会 第1回会議録”. 練馬区 (2006年5月25日). 2012年4月23日閲覧。
  2. ^ 指定管理者の指定について(練馬区立南田中図書館) (PDF)”. 練馬区 (2008年12月12日). 2012年4月23日閲覧。
  3. ^ 南田中図書館への指定管理者指定に反対する討論”. 日本共産党 練馬区議団 (2008年12月12日). 2012年4月23日閲覧。
  4. ^ 菊地靖枝 (2011年6月28日). “既設図書館3館に指定管理者制度を導入することに反対し、本会議で討論しました。”. 2012年4月23日閲覧。
  5. ^ 図書館運営業務のサービス”. 図書館流通センター. 2012年4月23日閲覧。

外部リンク[編集]