結城崇史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
結城 崇史
出身地: 日本の旗 日本
職業: 映画・テレビプロデューサー/特撮・VFXプロデューサー
各種表記
和名表記: ゆうき たかふみ
発音転記: ユウキ タカフミ
英語名 Takafumi Yuki
テンプレートを表示

結城 崇史(ゆうき たかふみ )はプロデューサー。愛称は、『tak』『タック』など。

来歴・人物[編集]

もともとは音楽業界で働くことに憧れており、大学時代は当時YMOの再結成ライブ準備中のオフィス・インテンツイオに、直接作文を郵送しマニピュレーターのアシスタントとして採用。

大学卒業後、アメリカの大学に留学中にレコード会社と契約しそのまま社員となり現地駐在としてロサンゼルス駐在。

ロサンゼルス駐在中に当時のマルチメディアブームの波でコンピュータグラフィックスも学ぶためにシリコングラフィックス社に派遣。その時初めて、CGおよびVFXに触れる。NHKのテレビドラマ『坂の上の雲』のVFX及び海外制作のプロデューサー。InterBEEアジアコンテンツフォーラムディレクター。

参加した作品[編集]

書籍[編集]

外部リンク[編集]