空港西出入口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
空港西入口

空港西出入口(くうこうにしでいりぐち)は東京都大田区羽田空港一丁目にある、首都高速1号羽田線の出入口である。昭和島JCT方面の出入口のみ設置されているハーフインターチェンジである。

歴史[編集]

羽田空港ターミナル接続のために開設された。

現在は入口からすぐに本線に合流し羽田トンネルに入るようになっているが、1990年から1998年までは上り線の渋滞緩和のために、空港西入口(当時は空港入口)と昭和島JCTとを結ぶ羽田可動橋が使われ、通常時はこの可動橋を渡った後に海老取川の対岸で本線に合流し、航路確保時(開橋中)は現在と同じく橋の手前で本線に合流するようになっていた。入口付近に分岐の案内標識が設置されているのはこの名残である。

新ターミナル開業後は羽田空港国内線利用者へのアクセスは乏しくなったものの、2010年の国際線新ターミナル開業により再び都心方面との空港接続の一端を担うようになった。

接続する道路[編集]

間接接続

周辺[編集]

[編集]

首都高速1号羽田線
(106)平和島出入口 - 昭和島JCT - (羽田トンネル) - (107)空港西出入口 - (109)羽田出入口

関連項目[編集]

外部リンク[編集]