積乱雲グラフィティ/Fallin' Fallin' Fallin'

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
積乱雲グラフィティ/Fallin' Fallin' Fallin'
ryo (supercell) feat. 初音ミク
Dixie Flatline feat. 初音ミク
シングル
A面 積乱雲グラフィティ
Fallin' Fallin' Fallin'
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POPキャラクターソング
時間
レーベル SOULTAG(MHCL-1957)
作詞・作曲 Dixie Flatline(作詞 #1、作曲 #2)
ryo(作詞 #2、作曲 #1)
チャート最高順位
ryo (supercell) 年表
こっち向いて Baby
2010年
積乱雲グラフィティ
(2011年)
ODDS&ENDS
2012年
Dixie Flatline 年表
Fallin' Fallin' Fallin'
(2011年)
テンプレートを表示

積乱雲グラフィティ/Fallin' Fallin' Fallin'」(せきらんうんグラフィティ/フォーリン フォーリン フォーリン)は、supercellのryoとDixie Flatlineの両A面スプリットシングル2011年8月31日SOULTAGから発売された。

概要[編集]

ボーカルは音声合成ソフト・初音ミクを用いている。初回限定盤はスリーブ仕様になっており、ジャケットイラスト宇木敦哉が担当した。

「積乱雲グラフィティ」は「ryo (supercell) feat.初音ミク」名義、「Fallin' Fallin' Fallin'」は「Dixie Flatline feat.初音ミク」名義の曲であるが、作詞の担当したのは名義とは逆で、互いの曲を作詞をしあう形となっている。「積乱雲グラフィティ」は、PlayStation Portable専用ソフト『初音ミク -Project DIVA- extend』のテーマソングとして起用された。

ちなみに本作の発売日(2011年8月31日)は、その4年前に初音ミクが発売された日(2007年の同日)でもある。元々誕生日の設定は無いが、初音ミクの発売元クリプトン・フューチャー・メディアですら8月31日を初音ミクの「誕生日」として扱っており[2]、キャラクターとしての初音ミクにとって所謂「バースデーリリース」となる。

収録曲[編集]

  1. 積乱雲グラフィティ [3:35]
    歌:ryo (supercell) feat.初音ミク
    作詞:Dixie Flatline、作曲・編曲・歌唱制作:ryo
  2. Fallin' Fallin' Fallin' [3:27]
    歌:Dixie Flatline feat.初音ミク
    作詞:ryo、作曲・編曲・歌唱制作:Dixie Flatline
  3. 積乱雲グラフィティ(Remixed by baker [4:30]
    歌:ryo feat.初音ミク
  4. 積乱雲グラフィティ(Instrumental
  5. Fallin' Fallin' Fallin'(Instrumental)

脚注[編集]

  1. ^ “初音ミク、日・米・アジアで新作同時発売”. オリコン. (2011年8月30日05:00). http://www.oricon.co.jp/news/music/2001221/full/ 2011年9月16日22:54閲覧。 
  2. ^ 他の同社の製品発売日も同様の扱いである(鏡音リン・レン:2007年12月27日巡音ルカ2009年1月30日MEIKO2004年11月5日KAITO2006年2月17日)。

外部リンク[編集]