稲塚権次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

稲塚 権次郎(いなづか ごんじろう、1897年明治30年) - 1988年昭和63年))は、日本農学者

緑の革命以降、世界に流通することになった小麦品種「ゲインズ」の親品種である「小麦農林10号」(ノーリン・テン)の育成者として知られる。

経歴[編集]

映画化[編集]

NORIN TEN
〜稲塚権次郎物語〜
監督 稲塚秀孝
脚本 稲塚秀孝
製作 吉川愛美
出演者 仲代達矢
松崎謙二
野村真美
藤田弓子
益岡徹
舞川あいく
音楽 P.P.M 林久美子
主題歌 森恵「ユメオイビト」[4]
撮影 三浦貴広
編集 矢船陽介
制作会社 タキオンジャパン
配給 アークエンタテインメント
公開 2015年5月9日富山県内先行上映[5]
2015年9月19日有楽町スバル座他全国各地にて)
上映時間 110分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2015年に稲塚権次郎の生涯を描く映画『NORIN TEN〜稲塚権次郎物語〜』(稲塚秀孝監督)が公開された[6]

主なキャスト[編集]

  • 稲塚権次郎:仲代達矢
  • 稲塚権次郎(青年期):松崎謙二
  • 稲塚こう(権次郎の母):藤田弓子
  • 佐藤イト(権次郎の妻):野村真美
  • 羽田武(権次郎の親友):益岡徹
  • 若き育種家:舞川あいく
    舞川は本作が初の映画出演。英語の台詞があったため、撮影前に英会話教室に通っていたという[7]

参照[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 昭和32年2月18日付け『官報』第9043号、329頁。
  2. ^ 昭和46年11月5日付け『官報』第13463号、12頁。
  3. ^ 平成元年1月9日付け『官報』第1号、10頁。
  4. ^ アルバム『small world』(2015年8月19日発売・CTCR-14822)所収。
  5. ^ No.705:映画『NORIN TEN〜稲塚権次郎物語〜』5月9日(土)から富山県内先行上映”. トヤマジャストナウ. 富山県経営管理部広報課 (2015年4月30日). 2016年2月21日閲覧。
  6. ^ “苫東で4年ぶり映画ロケ 「稲塚権次郎物語」 原野に馬、広大な土地アピール”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (2014年7月19日). http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/552182.html 
  7. ^ 舞川あいく「自分の実力が試されている」『CanCam』卒業後の心境と熾烈な業界で輝く秘訣”. モデルプレスインタビュー. モデルプレス (2015年9月4日). 2016年2月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]