矢島舞依

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
矢島 舞依
生誕 ????4月28日
出身地 日本の旗京都府
ジャンル J-POP
職業 作詞家
担当楽器 ボーカル
活動期間 2014年 -
レーベル South to North Rcords
事務所 フィット
公式サイト https://www.yajimamai.com/

矢島 舞依は、4月28日生まれ。日本の女性歌手作詞家である。京都府出身。

経歴[編集]

2014年1月、1stシングル『鼓動』にてCDデビューを果たした。漫画『疾風・虹丸組』の実写版のエンディングテーマ曲となった。

2014年8月、2ndシングル『シグナル』をリリース。TBSテレビエン活!』2014年 8・9・10月度エンディングテーマとなった。

2015年4月28日、SHIBUYA DESEOで初のワンマンライブを行い、同年4月29日3rdシングル『有罪』を発売。

2016年1月、バンド形態での活動に移行した。[1]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. 鼓動(2014年1月8日)
  2. シグナル(2014年8月6日)
  3. 有罪(2015年4月29日)
  4. Vampire Maiden(2016年2月27日、会場限定シングル)[2]

ミニアルバム[編集]

  1. The Un-Dead(2016年6月1日)[3]
  2. BLOODTHIRSTY(2017年1月25日)[4]
  3. Innocent Emotion(2017年12月6日)[5]

出典[編集]

  1. ^ Profile、2018年3月14日閲覧。
  2. ^ 会場限定single「Vampire Maiden」、2018年3月14日閲覧。
  3. ^ 1st mini album「The Un-Dead」 、2018年3月14日閲覧。
  4. ^ 2nd mini album「BLOODTHIRSTY」、2018年3月14日閲覧。
  5. ^ 3rd mini album「Innocent Emotion」、2018年3月14日閲覧。

外部リンク[編集]