真相究明!噂のファイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
真相究明!噂のファイル
ジャンル 情報バラエティ番組
構成 藤岡俊幸
鵜沢茂郎
兵藤潤
田中伊知郎
榎淳一郎
司会者 内藤剛志
萩野志保子
出演者 黒鉄ヒロシ
中田喜子
如月まどか
ナレーター 小林清志
若本規夫
根岸雄一
斉藤茂一
エンディング 前期:「オレンジ」(ストリングス・ヴァージョン)
後期:「花葬
製作
製作総指揮 加藤秀之(総合プロデューサー)
製作 テレビ朝日
放送
放送チャンネル テレビ朝日系列
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1998年4月18日 - 1998年9月12日
放送時間 土曜 19:00 - 20:00
放送分 60分
テンプレートを表示

真相究明!噂のファイル』(しんそうきゅうめい うわさのファイル)は、1998年4月18日から同年9月12日までテレビ朝日系列で放送されていたテレビ朝日製作の情報バラエティ番組[1]である。

概要[編集]

真相究明をコンセプトにした番組。科学的な解明はされていないものの今後解明が期待されるものとして、当時のテレビ番組(日本テレビの『スーパーテレビ情報最前線』や『特命リサーチ200X』、フジテレビの『奇跡体験!アンビリバボー』など)がこぞって取り上げていた超能力心霊現象、あるいは「植物にも知能はあるのか」といった類の仮説を題材としていた[2]

番組は「恐怖の扉」「驚異の扉」「衝撃の扉」の3コーナーを設け、それぞれで異なる噂話や仮説を紹介していた。

放送時間は毎週土曜 19:00 - 20:00 (日本標準時)。ただし系列局の朝日放送は、当時この時間帯に自社製作ドラマ『新・部長刑事 アーバンポリス24』を放送していた関係で、同日の18:30 - 19:30に先行ネットしていた[3][4]

出演者[編集]

スタッフ[編集]

エンディングテーマ[編集]

  • 前期:オレンジ(ストリングス・ヴァージョン)(山本景子) - 1998年4月から6月まで使用。この曲は、当時山本が参加していたGroovy Boyfriendsの3rdアルバム『Prickly Candy』に収録されている。
  • 後期:花葬L'Arc〜en〜Ciel) - 1998年7月から9月まで使用。

参考資料[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 萩野志保子 > 過去の担当番組 > 真相究明 噂のファイル”. テレビ朝日 (2008年). 2019年1月18日閲覧。
  2. ^ 一柳廣孝吉田司雄『ナイトメア叢書 5 霊はどこにいるのか』青弓社、2007年、117 - 120頁。ISBN 978-4-7872-9183-7同書第3章「霊のいる風景」のうち、石井研士が執筆した「霊のいるトコロ 1 擬似(疑似)科学化するテレビ」からの参考。括弧内に例示した他局のテレビ番組も、同書該当ページからの参考。
  3. ^ 5月23日(土)”. 朝日放送. 1998年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月18日閲覧。
  4. ^ 5月30日(土)”. 朝日放送. 1998年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月18日閲覧。
テレビ朝日系列 土曜 19:00 - 20:00
前番組 番組名 次番組
追跡!金運王国
(1998年1月17日 - 1998年3月14日)
真相究明!噂のファイル
(1998年4月18日 - 1998年9月12日)