登野城佑真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
とのしろ ゆうま
登野城 佑真
生年月日 (1992-03-10) 1992年3月10日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 169cm
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
活動期間 2003年 -
事務所 ジョビィキッズプロダクション
公式サイト ジョビィキッズプロダクションによるプロフィール
主な作品
映画
狼少女
テレビドラマ
女王の教室
舞台
ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン
テンプレートを表示

登野城 佑真(とのしろ ゆうま、1992年3月10日 - )は、日本俳優である。

ジョビィキッズプロダクション所属。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

WEBアニメ[編集]

  • 病気になったパソコンマン 第1話(NTT) - パソコンマン 役

プロモーションビデオ[編集]

舞台[編集]

  • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.2「HIDEYOSHI」(2013年4月9日 - 14日、山王フォレスト大森THEATER)- 島野明 役[1]
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.3「大正浪漫探偵譚」(2013年7月27日 - 8月1日、八幡山ワーサルシアター)- 東堂解 役[2]
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.4「呪解伝」(2013年10月11日 - 13日、明石スタジオ)- サクラ 役[3]
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.5「WILD HALF〜奇跡の確率〜」(2014年1月9日 - 11日、池袋イーストステージ コアいけぶくろ)- 王牙 役[4]
    • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.6「HIDEYOSHI」再演(2014年3月25日 - 30日、八幡山ワーサルシアター)- 島野明 役[5]
  • ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』(2015年3月21日 - 4月5日、AiiA 2.5 Theater Tokyo / 4月10日 - 12日、キャナルシティ劇場 / 4月17日 - 19日、梅田芸術劇場 メインホール / 4月23日 - 25日、多賀市民会館 大ホール / 4月29日 - 5月10日、AiiA 2.5 Theater Tokyo / 5月22日 - 24日、マカオ / 5月30日 - 31日、マレーシア / 6月6日 - 7日、シンガポール)- ガトー 役[6]
  • ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン - 新渡米稲吉 役[7]
    • ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs山吹 (2015年12月24日 - 2016年2月21日、TOKYO DOME CITY HALL 他)[8]
    • ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live YAMABUKI(2016年3月18日 - 20日・3月30日 - 4月3日、AiiA 2.5 Theater Tokyo 他)[9]
    • ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2016(2016年5月13日 - 22日、パシフィコ横浜 国立大ホール 他)[10]
    • ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学vs氷帝(2016年7月14日 - 9月25日、TOKYO DOME CITY HALL 他)[11]
    • ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2017(2017年5月26日 - 28日、横浜アリーナ[12]
    • ミュージカル『テニスの王子様』秋の大運動会 2019(2019年10月8日 - 9日、横浜アリーナ)[13]
    • Thank-you Festival 2020(2020年2月28日、カルッツかわさき ホール)※本人として登壇[14][15]
  • 舞台『バグバスターズ』
    • 舞台『バグバスターズ』(2016年11月30日 - 12月4日、俳優座劇場)- 香本鉄平 役[16]
    • 舞台『バグバスターズ3』(2017年11月29日 - 12月3日、俳優座劇場)- 下柳達哉 役[17]
    • 舞台『バグバスターズ』―Stage BLUE―(2018年3月21日 - 25日、俳優座劇場)※ゲスト出演[18]
  • ちっちゃな英雄(ヒーロー)』(2016年12月22日 - 2017年3月13日、サンリオピューロランド内)- Team Heart・ジョージ 役
  • アイ★チュウ ザ・ステージ~』- 黎朝陽 役[19]
  • 舞台『逆転検事~逆転のテレポーテーション~』(2017年11月2日 - 7日、全労済ホール / スペース・ゼロ)- 仲酉モツ夫 役[27]
  • アニドルカラーズ!キュアステージ』- 土岐結人 役
    • 『アニドルカラーズ!キュアステージ ~シリウス学園編~』(2018年6月30日 - 7月1日、7月7日 - 8日、シアターGロッソ[28]
    • 『アニドルカラーズ!キュアステージ』(2019年1月12日 - 14日、1月18日 - 20日、シアターGロッソ)[29]
    • 『アニドルカラーズ!キュアステージ ~シリウス学園編~』(2020年8月27日 - 9月2日、シアター1010)(全公演中止)[30]
    • 『アニドルカラーズ!キュアステージ SHUFFLE REVUE』(2021年2月10日 - 14日、シアター1010)[31]
    • 『アニドルカラーズ!キュアステージ -Jump to the Future-』(2022年5月27日 - 31日、オルタナティブシアター[32]
  • Otona Project
    • Otona Project 第十三弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第六回全校集会『初等教育ロイヤル』(2018年4月4日 - 8日、シアターサンモール)- 3年生佐々木くん 役[33]
    • Otona Project 第十七弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第七回全校集会『勇者セイヤンの物語~ノストラダム男の大予言~』 (2018年7月25日 - 29日、CBGKシブゲキ!!) - マカロニ王子 役[34]
    • Otona Project 第二十二弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第八回全校集会『舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ」☆第壱磁マジカル大戦☆』(2019年3月13日 - 17日、シアターサンモール)- バチカンジャンケン 役[35][36]
    • Otona Project第二十三弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第九回全校集会 『舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ」♡アニメ版なんてありません♡』(2019年4月10日 - 14日、CBGKシブゲキ!!)- ゴシップ舞子 役[35][37]
    • Otona Project 第二十五弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第九回課外授業『ミーンナジブンガカワユス』(2019年7月25日、劇場MOMO)- KEN 役 ※日替わりゲスト[38][39]
    • Otona Project 第二十六弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第十一回全校集会『舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ-マジカル零-ZERO-」』(2019年9月5日 - 16日、CBGKシブゲキ!!)- 原田ケンサブロウ 役[40]
    • Otona Project 第二十九弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第十回課外授業『Office-9no1-』(2020年2月27日 - 3月8日、CBGKシブゲキ!!)- 天邪鬼 役[41]
    • Otona Project 第三十四弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第十二回課外授業『コトバノコトバ』(2021年3月17日 - 21日、シアターサンモール)- カルロス 役[42]
    • Otona Project 第三十九弾 演劇ユニット【爆走おとな小学生】第十四回課外授業『タツノオトシゴ』(2022年2月10日 - 13日、CBGKシブゲキ!!)- 神様 役 ※Wキャスト
  • ナイスコンプレックス プロデュース公演
    • ナイスコンプレックス プロデュース公演 NP#1『12人の怒れる男』(2018年9月20日 - 24日、サンモールスタジオ)- 陪審員第1号 役[43][44]
    • ナイスコンプレックス プロデュース公演 NP#3『12人の怒れる男』(2019年7月17日 - 21日、TACCS1179)[45]
    • ナイスコンプレックス プロデュース公演 NP#5『12人の怒れる男』(2020年7月23日 - 27日、博品館劇場 / 8月14日 - 16日、ABCホール)- Aチーム・陪審員第2号 役[46]
    • ナイスコンプレックス プロデュース公演 第6弾『12人の怒れる男』(2021年7月30日 - 8月1日、大阪市立芸術創造館 / 8月12日 - 15日、赤坂RED/THEATER)- 大阪Aチーム / 東京Bチーム・陪審員2号 役[47]
  • 朱を喰らうモノの月(2018年10月31日 - 11月4日、新宿村LIVE)- ジュド 役[48]
  • 舞台『信長の野望・大志』夢幻 ~本能寺の変~(2019年5月21日 - 26日、シアター1010)- 石川数正 役[49]
  • 劇団TEAM-ODAC第33回本公演『キクネ~僕らに出来ること~』(2019年12月13日 - 23日、草月ホール)- 大内勇人 役[50][51]
  • 東京印 vol.18「『げんせんじゃ~!』~宝や旅館~2020」(2020年7月8日 - 12日、CBGKシブゲキ!!)- 川治まさる(ブルー) 役[52][53]
  • 渋谷ニコルソンズ×Monkey Works.提携舞台公演『お通夜イレブン』(2021年9月8日 - 12日、草月ホール)(公演延期)[54]
  • おおばかもの~メレンゲとわすれもの~(2021年11月17日 - 21日、草月ホール)- 芝居演技 役[55]
  • GREEN FESTA 2022 参加作品『ゴーストたちの純情』(2022年1月20日 - 23日、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • BAlliSTA IMPRESSION
    • BAlliSTA IMPRESSION vol.14 短編朗読劇公演『思い出販売所-復讐編-』(2022年3月12日 - 13日、こった創作空間)
    • BAlliSTA IMPRESSION vol.16 短編朗読劇公演『手紙』(2022年6月25日 - 26日、こった創作空間)※ 25日のみ出演
    • BAlliSTA IMPRESSION vol.17 短編朗読劇公演『to live-シャッターの向こう側-』(2022年11月11日 - 13日、荻窪小劇場)
  • 舞台『魔界』
    • 第69回 魔界 〜BLACK NIGHT〜(2022年5月13日、かめありリリオホール)
    • 第71回 魔界 -Stormbringer-(2022年9月15日、かめありリリオホール)
    • 第72回 魔界 -SOLDIER OF FORTUNE-(2022年12月1日、かめありリリオホール)
  • 演劇集団アトリエッジ 戦争三部作 第3弾『流れる雲よ2022』(2022年8月17日 - 21日、六行会ホール)
  • パフォーマンスプラスピエロ 第4回本公演『黄昏の光』(2022年9月7日 - 11日、中目黒キンケロ・シアター)
  • 劇団クラゲ荘プロデュース公演 『十年希望 ~ぼくらのSentimental Journey~』(2022年12月7日 - 11日、中目黒キンケロ・シアター)

脚注[編集]

  1. ^ はっっぴぃはっぴぃどりーみんぐVOL.2が決定!!情報解禁!!”. はっぴぃはっぴぃどりーみんぐofficial.BLOG (2013年3月3日). 2021年12月17日閲覧。
  2. ^ 舞台情報解禁!!!!”. はっぴぃはっぴぃどりーみんぐofficial.BLOG (2013年6月5日). 2021年12月17日閲覧。
  3. ^ VOL.4呪解伝 チケット発売日と全出演者決定!!”. はっぴぃはっぴぃどりーみんぐofficial.BLOG (2013年9月6日). 2021年12月17日閲覧。
  4. ^ WILD HALF 出演者発表!!!”. はっぴぃはっぴぃどりーみんぐofficial.BLOG (2013年11月1日). 2021年12月17日閲覧。
  5. ^ はぴどりVOL.6「HIDEYOSHI」出演者発表!!!”. はっぴぃはっぴぃどりーみんぐofficial.BLOG (2014年2月8日). 2021年12月17日閲覧。
  6. ^ ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」”. 2022年1月2日閲覧。
  7. ^ 新渡米稲吉|キャスト紹介”. ミュージカル『テニスの王子様』『新テニスの王子様』公式サイト. 2022年1月2日閲覧。
  8. ^ “テニミュ山吹公演、新渡米稲吉&喜多一馬がミュージカル初登場”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年11月3日). https://natalie.mu/comic/news/164900 2022年1月2日閲覧。 
  9. ^ “テニミュ聖ルドルフと山吹のTEAM Live、内容一新でキャストの私服トークも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年12月25日). https://natalie.mu/comic/news/170520 2022年1月2日閲覧。 
  10. ^ “テニミュ3rd初のドリライが5月に横浜・大阪で!34名のキャスト集結”. ステージナタリー (ナターシャ). (2016年2月4日). https://natalie.mu/stage/news/174878 2022年1月2日閲覧。 
  11. ^ “ミュージカル「テニスの王子様」氷帝公演が7月から、青学8代目は卒業”. ステージナタリー (ナターシャ). (2016年4月4日). https://natalie.mu/stage/news/182174 2022年1月2日閲覧。 
  12. ^ “テニミュ3rd、ドリライ2017が横アリで!青学、山吹、氷帝、六角キャスト集結”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年2月3日). https://natalie.mu/stage/news/219324 2022年1月2日閲覧。 
  13. ^ “テニミュ「秋の大運動会 2019」総勢70名のキャスト発表”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年6月4日). https://natalie.mu/stage/news/334097 2022年1月2日閲覧。 
  14. ^ “テニミュ3rdシーズンを振り返る「Thank-you Festival」開催決定”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年10月4日). https://natalie.mu/stage/news/350137 2022年1月2日閲覧。 
  15. ^ ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン Thank-you Festival 2020”. ミュージカル『テニスの王子様』『新テニスの王子様』公式サイト. 2022年1月2日閲覧。
  16. ^ バグバスターズ”. カンフェティ. 2022年1月2日閲覧。
  17. ^ “「バグバスターズ」新作は2と3を連続上演、林明寛・渡辺和貴・磯貝龍虎ら続投”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年8月10日). https://natalie.mu/stage/news/244358 2022年1月2日閲覧。 
  18. ^ 舞台「バグバスターズ-Stage BLUE-」”. カンフェティ. 2022年1月2日閲覧。
  19. ^ a b “華房心役は14歳の設楽銀河!『アイ★チュウ ザ・ステージ』制作発表、あまりの可愛さに噴水広場がどよめき!”. スマートボーイズ (幻冬舎コミックス). (2017年5月27日). https://sumabo.jp/53175 2022年1月2日閲覧。 
  20. ^ アイ★チュウ ザ・ステージ~Stairway to Étoile 2018~ 公演概要|アイ★チュウ ザ・ステージ公式ブログ”. Ameba blog. 2018年1月30日閲覧。
  21. ^ “川井雅弘・宮城紘大ら新キャスト合流!『アイ★チュウ ザ・ステージ~Stairway to Étoile 2018~』メインビジュアルUP”. スマートボーイズ (幻冬舎コミックス). (2017年12月28日). https://sumabo.jp/62306 2022年1月2日閲覧。 
  22. ^ “「LIVE!!アイチュウザ・ステージ〜Les quatre saisons〜」開催!”. コンフェティ (コンフェティ). https://conpetti.com/news/?p=22767 2022年1月3日閲覧。 
  23. ^ “「アイ★チュウ」新作のキービジュアル公開、石渡真修ら日替わりゲストも”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年12月30日). https://natalie.mu/stage/news/314501 2022年1月3日閲覧。 
  24. ^ 「アイ★チュウ」のライブイベント「Planete et Fleurs」開催決定”. ナターシャ (2019年5月12日). 2019年5月13日閲覧。
  25. ^ “"アイステージ開幕!"川井雅弘・大原海輝・小波津亜廉ら出演「アイ★チュウ ザ・ステージ ~Après la pluie~」のゲネプロ写真を速報で10点UP!アイドルグループ・天上天下、Alchemistも新登場!”. スマートボーイズ (幻冬舎コミックス). (2020年10月16日). https://sumabo.jp/114433 2022年1月3日閲覧。 
  26. ^ Live!!!! アイ★チュウ ザ・ステージ~Éclat des fleurs~ 公式サイト”. 2022年11月29日閲覧。
  27. ^ “「逆転検事」追加キャスト発表、仲酉モツ夫役に登野城佑真”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年7月21日). https://natalie.mu/stage/news/241596 2022年1月3日閲覧。 
  28. ^ 「アニドルカラーズ!」7Colorsが扮装姿お披露目、司東真幸役も決定”. ステージナタリー. 2018年6月20日閲覧。
  29. ^ “「アニドルカラーズ!キュアステージ」開催決定、辻諒・阿部快征・岸本勇太ら出演”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年11月1日). https://natalie.mu/stage/news/306177 2022年1月3日閲覧。 
  30. ^ “辻諒・樋口裕太ら出演の「キュアステ」再び、脚本・演出はほさかよう”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年5月29日). https://natalie.mu/stage/news/381131 2022年1月3日閲覧。 
  31. ^ “[キュアステ辻諒・阿部快征・岸本勇太・上仁樹ら出演、舞台「アニドルカラーズ!キュアステージ」SHUFFLE REVUEが開幕!熱演&熱唱のゲネプロ画像26点を速報でUP”]. スマートボーイズ (幻冬舎コミックス). (2021年2月10日). https://sumabo.jp/121314 2022年1月3日閲覧。 
  32. ^ “原作の本編2部描く、キュアステ最新作「Jump to the Future」上演決定”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年12月10日). https://natalie.mu/stage/news/457144 2022年1月3日閲覧。 
  33. ^ 初等教育ロイヤル”. 爆走おとな小学生. 2022年1月3日閲覧。
  34. ^ 勇者セイヤンの物語〜ノストラダム男の予言〜”. 爆走おとな小学生. 2022年1月3日閲覧。
  35. ^ a b ““俺と一緒に魔法少女になって”爆走おとな小学生の次回作に伊藤節生ら”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年2月13日). https://natalie.mu/stage/news/319651 2022年1月3日閲覧。 
  36. ^ 舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ -第壱磁マジカル大戦-」”. 爆走おとな小学生. 2022年1月3日閲覧。
  37. ^ 舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ -アニメ版なんてありません-」”. 爆走おとな小学生. 2022年1月3日閲覧。
  38. ^ 爆走おとな小学生 第九回課外授業『ミーンナジブンガカワユス』”. ぴあエンタメ情報. 2022年1月3日閲覧。
  39. ^ 『ミーンナジブンガカワユス』日替わりゲスト発表!!”. 爆走おとな小学生 公式ブログ (2019年7月2日). 2022年1月3日閲覧。
  40. ^ 舞台版「魔法少女(?)マジカルジャシリカ-マジカル零-ZERO-」”. 爆走おとな小学生. 2022年1月3日閲覧。
  41. ^ “佐川大樹、白柏寿大ら出演・爆走おとな小学生『Office-9no1-』が2/27開幕!伊賀流・甲賀流の両全公演に出演の髙木聡一朗よりコメント到着!”. スマートボーイズ (幻冬舎コミックス). (2020年2月6日). https://sumabo.jp/104426 2022年1月3日閲覧。 
  42. ^ “爆走おとな小学生の“言葉と想い”を巡る物語「コトバノコトバ」に寶珠山駿ら”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年3月15日). https://natalie.mu/stage/news/420164 2022年1月3日閲覧。 
  43. ^ NP1_12人の怒れる男”. ナイスコンプレックスWEB. 2022年1月3日閲覧。
  44. ^ 12人の怒れる男”. CoRich舞台芸術!. 2022年1月3日閲覧。
  45. ^ “ナイスコンプレックス・キムラ真演出「12人の怒れる男」が東京・大阪で”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年5月9日). https://natalie.mu/stage/news/330605 2022年1月3日閲覧。 
  46. ^ “ナイコンプロデュース「12人の怒れる男」村田充・古谷大和らが陪審員に”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年6月26日). https://natalie.mu/stage/news/385030 2022年1月3日閲覧。 
  47. ^ “ナイコン「12人の怒れる男」大阪で開幕、キムラ真「一番熱い夏がやってきます」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年7月30日). https://natalie.mu/stage/news/438978 2022年1月3日閲覧。 
  48. ^ 舞台「朱を喰らうモノの月」八島諒、松村泰一郎、登野城佑真らのビジュアル公開”. ステージナタリー (2018年10月10日). 2018年10月18日閲覧。
  49. ^ “「信長の野望・大志 夢幻 ~本能寺の変~」全キャスト&メインビジュアル解禁”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年1月26日). https://natalie.mu/stage/news/317577 2022年1月3日閲覧。 
  50. ^ “飲食店・赤からが題材、TEAM-ODAC「キクネ~僕らに出来ること~」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年10月15日). https://natalie.mu/stage/news/351271 2022年1月3日閲覧。 
  51. ^ NEWS”. 劇団TEAM-ODAC (2019年11月22日). 2022年1月3日閲覧。
  52. ^ “「笑顔や勇気を届けられると信じて」、東京印「げんせんじゃ~!」7月に上演”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年5月26日). https://natalie.mu/stage/news/380487 2022年1月3日閲覧。 
  53. ^ 東京印「げんせんじゃ〜!」~宝や旅館~ 2020 公演記録”. 東京印「げんせんじゃ〜!」~宝や旅館~ 公式サイト. 2022年1月3日閲覧。
  54. ^ “2つの殺人描く、渋谷ニコルソンズ×Monkey Works.「お通夜イレブン」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年8月12日). https://natalie.mu/stage/news/440624 2021年12月17日閲覧。 
  55. ^ ““新しいエンタテインメント”を考案した大学生は…「おおばかもの」主演に草野博紀”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年11月14日). https://natalie.mu/stage/news/453300 2021年12月17日閲覧。 

外部リンク[編集]