田中久文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 久文(たなか きゅうぶん、1952年9月 - )は、日本の哲学者日本女子大学教授。専攻は倫理学、日本思想史、日本文化論。

来歴[編集]

埼玉県生まれ。1976年東京大学倫理学科卒、同大学院中退。1993年『九鬼周造』で中村元賞受賞、1999年に「九鬼周造の倫理学的研究」により文学博士号取得(東京大学)。日本大学理工学部教授を経て、日本女子大学人間社会学部教授。

著書[編集]

編著・共編[編集]

  • 『甦る和辻哲郎 人文科学の再生に向けて』佐藤康邦清水正之共編(叢書倫理学のフロンティア)ナカニシヤ出版 1999.3
  • 『九鬼周造エッセンス』 編・解説、こぶし書房 2001
  • 『再考 三木清 現代への問いとして』藤田正勝、室井美千博共編、昭和堂 2019.7
  • 『近代日本思想選 九鬼周造』編・解説、ちくま学芸文庫 2020.8