湯の町行進曲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

湯の町行進曲』(ゆのまちこうしんきょく)は1994年9月19日から同年10月13日まで、NHK総合ドラマ新銀河』枠で放送されたテレビドラマ。脚本松原敏春。舞台は静岡県浜松市。全16話。

概要[編集]

浜名湖に近い温泉街を舞台に、それぞれのホテルや旅館の稼業を女将や大女将に任せ、気ままに過ごしている3人の温泉宿の主らに起こるあるひと夏のさまざまな騒動を描く。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 脚本:松原敏春
  • 演出:一井久司、佐藤譲
  • 制作:NHK

主題歌[編集]

NHK総合 ドラマ新銀河
前番組 番組名 次番組
湯の町行進曲