海部剛史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

海部 剛史(かいべ つよし、1969年2月20日 - )は、日本の俳優大阪府堺市出身。上宮高等学校法政大学法学部卒業。趣味は釣り乗馬

大学在学中の1991年「無名塾」入塾。「令嬢ジュリー」の村人F役でデビュー。NHK朝の連続テレビ小説「やんちゃくれ」では個性的な役柄を演じて注目される。以降、テレビ、舞台、ラジオドラマ等多方面で活躍している。2008年ラジオドラマで主演、2014年公開の映画「熊野から」で主演を務めた。主演作多数。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

無名塾公演
  • 令嬢ジュリー(1991年)
  • ハロルドとモード(1992年)
  • 白瀬中尉の南極探検(1993年)
  • リチャード三世(1993年)
  • ロフトの住人
  • 人のフリン見て
  • 「エンジェル・アイズ」(2007年、京都府立文化芸術会館、紀伊国屋ホール、他)
  • リングストーリー
  • 吉本100年物語(2014年)
  • 兵士のものがたり(語り)(2014年)
  • 昭和六十四年一月七日(2015年)
  • さよならブレーメン(2015年12/28(月) 〜 2015/12/30(水)会場:駅前劇場

映画 [編集]

トーク番組 [編集]

  • スタジオパークからこんにちは(NHK)
  • 土曜スタジオパーク(NHK)

CM[編集]

  • 「富士の湧水」2012年(イワタニ) - 湧水侍 役

ラジオ [編集]

  • NHK-FMシアター「照子ちゃんの思い出」 - 主演(2008年1月19日放送)

その他 [編集]

子供たちと学ぶ著作権「著作権ってなに」「著作権の目的」(2010年4月) - カトウ大作 役

インタビュー [編集]

映画『熊野から』主演 海部剛史〜これぞ熊野魅力ぎっしり(2014年9月6日産経新聞(関西版))

外部リンク[編集]