海岸町停留場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

海岸町停留場(かいがんちょうていりゅうじょう)はかつて函館市海岸町にあった函館市交通局(現・函館市企業局交通部、函館市電)本線の停留所である[1]

構造[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1913年10月30日 - 開業[1]
  • 一時期、「海岸町交番前」を名乗る[1]
  • 1925年以降 - 名前が海岸町に戻る[1]
  • 1950年10月22日 - 移設される[1]
  • 1993年4月1日 - 本線の部分廃止と共に廃止[1]

隣の停留場[編集]

函館市交通局
本線(1993年4月1日廃止)
若松町停留場 - 海岸町停留場 - 万代町停留場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 日本鉄道旅行地図帳 1号 北海道』今尾恵介新潮社、2008年、25頁。ISBN 978-4-10-790019-7
  2. ^ わかる 身につく 交通教本 監修/警察庁交通局 編集・発行/財団法人全日本交通安全協会 2012年4月1日初版発行 p114

関連項目[編集]