函館西警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Asahikage.svg 北海道函館方面函館西警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Hakodate-Nishi Police Station.JPG
都道府県警察 北海道警察
管轄区域 函館市
交番数 7
所在地 040-0061
北海道函館市海岸町11番27号
位置 北緯41度47分03秒 東経140度43分54秒 / 北緯41.78417度 東経140.73167度 / 41.78417; 140.73167座標: 北緯41度47分03秒 東経140度43分54秒 / 北緯41.78417度 東経140.73167度 / 41.78417; 140.73167
外部リンク 函館西警察署
テンプレートを表示
旧函館西警察署庁舎(現在の函館市臨海研究所)(2012年7月)

函館西警察署(はこだてにしけいさつしょ)は、北海道警察函館方面本部が管轄する警察署の一つである。管轄区域は函館市の一部区域(函館港函館駅函館山など)。

沿革[編集]

  • 1885年明治18年)9月:函館港における内外船取締りのため水上警察署(函館水上警察署)開署。
  • 1948年昭和23年)3月:警察法施行により、自治体警察の函館市水上警察署となる。
  • 1952年(昭和27年)7月:市条例改定により函館西警察署と改称。
  • 1954年(昭和29年)7月:警察法改正により、北海道警察に統合されて函館方面函館西警察署となる。
  • 1984年(昭和59年):海岸町に庁舎移築(それまでは大町13-1(現在の函館市臨海研究所)にあった[1][2])。

組織[編集]

  • 署長(警視
  • 副署長 - 警務課、会計課
  • 刑事・生活安全課
  • 地域・交通課
  • 警備課

交番[編集]

括弧内は所在地を表す。

  • 青柳交番(函館市青柳21-22)
  • 大森交番(函館市大森28-17)
  • 亀田交番(函館市亀田17-25)
  • 十字街交番(函館市豊川7-31)
  • 函館駅前交番(函館市若松15-8)
  • 万代交番(函館市万代5-11)
  • 港交番(函館市港町3-14-13)

警備艇[編集]

  • おしま(19.00 t)

備考[編集]

  • 2011年3月、各課を統合し課長に警視を充てその下に警部の統括官を配置。
  • 2012年より各課の統括官を課長代理に改称した。
  • 2013年より各課の課長を警部にし、その上に階級が警視の刑事生活安全官、地域交通官を配置した。

未解決事件[編集]

  • 2006年(平成18年)12月:函館市タクシー運転手強盗殺人・死体遺棄事件

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 函館市臨海研究所”. 函館市. 2016年6月10日閲覧。
  2. ^ 旧函館西警察署庁舎(函館市臨海研究所)”. 函館市公式観光情報 はこぶら. 2016年6月10日閲覧。

外部リンク[編集]