浜松市議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浜松市議会
紋章もしくはロゴ
種類
種類
役職
議長
飯田末夫(自由民主党浜松)
副議長
松下正行(公明党)
構成
定数 46
Svgfiles Hamamatsu City Council.svg
院内勢力
  市民クラブ(6)
  創造浜松(5)
  公明党(5)
  浜松市政向上委員会(1)
  市民サポート浜松(1)
選挙
中選挙区制
前回選挙
2019年4月7日
議事堂
日本の旗 日本静岡県浜松市中区元城町103-2
ウェブサイト
浜松市議会
脚注

浜松市議会(はままつしぎかい)は、静岡県政令指定都市である浜松市議会である。

概要[編集]

  • 定数:46人
  • 任期:4年
  • 選挙区:各行政区を選挙区とする中選挙区制単記非移譲式
  • 議長:飯田末夫(自由民主党浜松)
  • 副議長:松下正行(公明党)

選挙区[編集]

選挙区 定数
中区 14
東区 7
西区 6
南区 6
北区 5
浜北区 5
天竜区 3
46

会派[編集]

会派名 議員数 所属党派
自由民主党浜松 24 自由民主党
市民クラブ 6 無所属(親市長派)[要出典]
創造浜松 5 無所属(反市長派)[要出典]
公明党 5 公明党
日本共産党浜松市議団 4 日本共産党
浜松市政向上委員会 1 無所属
市民サポート浜松 1 社会民主党
46

議員[編集]

自由民主党浜松

渥美誠、井田博康、稲葉大輔、太田康隆、小野田康弘、加茂俊武、神間郁子、久米丈二、倉田清一、小泉翠、齋藤和志、鈴木育男、鈴木幹夫、須藤京子、髙林修、露木里江子、戸田誠、鳥井德孝、波多野亘(代表者)、花井和夫、平野岳子、松本康夫、栁川樹一郎、和久田哲男

市民クラブ

岩田邦泰、北野谷富子、斉藤晴明、鈴木真人、鈴木唯記子、平間良明(代表者)

創造浜松

太田利実保、湖東秀隆、関イチロー(代表者)、遠山将吾、森田賢児

公明党

黒田豊、幸田惠里子、松下正行(代表者)、丸英之、山崎とし子

日本共産党浜松市議団

小黒啓子、落合勝二、北島定、酒井豊実(代表者)

浜松市政向上委員会

鈴木恵

市民サポート浜松

馬塚彩矢香

2019年5月10日現在[1]

常任委員会[編集]

  • 総務委員会(10名)
  • 厚生保健委員会(9名)
  • 環境経済委員会(9名)
  • 建設消防委員会(9名)
  • 市民文教委員会(9名)

不祥事[編集]

  • 2018年8月16日、西区選出の新村和弘市議(会派=創造浜松)は記者会見で、アダルト動画を含む動画を市議会事務局の契約するインターネット回線から違法に投稿していたことを明らかにした[2]。動画の著作権者がネットの接続業者に権利侵害を訴え接続業者の指摘で動画投稿が発覚[2]。新村市議は、執務の空いた時間や自宅で作業していた[2]。新村市議は謝罪し、「議会事務局に辞表を提出した。」と述べた[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]