泉理彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
泉 理彦
いずみ みちひこ
生年月日 (1961-11-23) 1961年11月23日(56歳)
出生地 徳島県鳴門市
出身校 京都産業大学法学部卒業
所属政党 無所属
称号 法学士(京都産業大学・1984年
公式サイト 鳴門市長 泉みちひこのブログ

当選回数 3回
在任期間 2009年10月11日 - 現職

Emblem of Naruto, Tokushima.svg 鳴門市議会議員
当選回数 2回
在任期間 2003年4月 - 2009年
テンプレートを表示

泉 理彦(いずみ みちひこ、1961年11月23日 - )は、日本政治家徳島県鳴門市長(3期)。

経歴[編集]

徳島県鳴門市出身。1980年徳島県立鳴門高等学校理数科から京都産業大学法学部に進学し、1984年に卒業[1]1988年(昭和63年)に鳴門市役所に入職し、国民年金課保健係、税務課収納係、特定事業第2課、社会福祉課保護係、農業委員会農地係長、介護保険課介護管理係長、介護給付係長などを歴任し、市職員を14年間務めた後、2003年(平成15年)4月に鳴門市議会議員に初当選。議会解散に伴う2005年(平成17年)12月18日執行の出直し市議会議員選で再選を果たす。

2009年(平成21年)8月22日、前市長・吉田忠志が在任中に病死。それに伴って行われた同年10月11日の鳴門市長選挙に、民主党徳島県連合会の推薦を受けて無所属で出馬する。接戦を制して初当選する(泉理彦:13,607票、潮崎焜及:12,273票、山本善幸:2,367票)。

2013年11月17日の鳴門市長選挙で椢原幸告を破り再選。2017年、無投票により3選。

脚注[編集]

  1. ^ プロフィール鳴門市ホームページ

外部リンク[編集]

公職
先代:
吉田忠志
Emblem of Naruto, Tokushima.svg 鳴門市長
第9代:2009 -
次代:
(現職)