兼西茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
兼西 茂
かねにし しげる
生年月日 (1953-03-05) 1953年3月5日(65歳)
出生地 徳島県つるぎ町
出身校 徳島県立三好高等学校卒業
前職 半田町

当選回数 4回
在任期間 2005年4月10日 - 現職
テンプレートを表示

兼西 茂(かねにし しげる、1953年昭和28年)3月5日 - )は、日本政治家徳島県つるぎ町長(4期)。

経歴[編集]

美馬郡半田町(現在のつるぎ町)で生まれる[1]。徳島県立農林高等学校(現在の徳島県立三好高等学校)卒業。高校卒業後は葬祭業の会社を立ち上げた。

その後、旧半田町議会議員を経て同町の町長に就任、2期を務めた[1]2005年平成17年)3月1日、半田町・貞光町一宇村の3町村が合併してつるぎ町が誕生。これに伴って行われた町長選挙に立候補し初当選した。2009年(平成21年)から3連続無投票当選。現在、4期目[2]

2013年(平成25年)、徳島県町村会会長に就任した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『徳島県人名事典』p288
  2. ^ “つるぎ町長選、兼西氏が無投票4選”. 徳島新聞. (2017年3月14日). http://www.topics.or.jp/localNews/news/2017/03/2017_14894787211336.html 2017年7月20日閲覧。 
  3. ^ 徳島県町村会長になったつるぎ町長兼西茂(かねにししげる)さん”. 徳島新聞 (2013年9月3日). 2016年12月23日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
-
Flag of Tsurugi Tokushima.JPG つるぎ町長
第1代:2005 -
次代:
(現職)