柴田徹也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
柴田 徹也
生誕 (1973-10-24) 1973年10月24日(45歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府
ジャンル ゲームミュージック
職業 作曲家 実業家
公式サイト http://unique-note.co.jp

柴田 徹也(しばた てつや、1973年10月24日 - )は音楽制作会社ユニークノートの代表取締役を務める作曲家。元カプコン所属のサウンドクリエイター。

1997年にカプコンへ入社。 アーケード開発部門に配属され、ヴァンパイアシリーズ・パワーストーンシリーズなどのアーケード作品を担当。後に家庭用ゲームの作品を手掛けることとなり、デビルメイクライシリーズを代表にカプコンの20作以上のタイトルに関わる。

デビルメイクライシリーズのようなハードロック風の音楽を製作する一方、アウトモデリスタのようなジャズチックな音楽も得意としている。また、モンスターハンターシリーズなどではサウンドコーディネーターも務め、サウンドのレコーディングやプロデュースなどを行った。

2009年にカプコンを退社し、青木佳乃と共にユニークノートを設立。 現在ではゲーム音楽だけでなく、テレビ・ラジオ・ミュージカルの作曲やアーティストの楽曲の編曲にも参加している。

略歴[編集]

幼少よりピアノを始める。関西大学法学部卒業。

1997年4月1日株式会社カプコン入社。同社のゲーム作品の音楽担当として活動を開始する。

カプコン在籍時にはモンスターハンターヴァンパイアシリーズ・パワーストーンシリーズ・バイオハザードアウトブレイクシリーズなど、20作以上のタイトルに関わる。 2009年には、作曲したデビルメイクライ4のテーマ楽曲"Out of Darkness"がアメリカ「G.A.N.G. award」のベストボーカル楽曲にノミネートされる。

サウンドディレクター/プロデューサーとしては、バイオハザード5モンスターハンター3などの海外オーケストラレコーディングをプロデュース、 2009年に東京芸術劇場にて「モンスターハンター5周年記念コンサート」を企画し、開催する。

2009年6月30日 - 株式会社カプコン退職後、同年7月1日に株式会社ユニークノートを設立する。

作品[編集]

代表的な曲[編集]

ゲーム[編集]

TVアニメ[編集]

TVドラマ[編集]

アレンジ/リミックス[編集]

ミュージカル[編集]

ラジオ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]