PlayMemories

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

PlayMemories(プレイメモリーズ)とは、ソニーが提供している写真や動画などのコンテンツを取り扱うソリューション[1]。 「PlayMemories Home」、「PlayMemories Studio」、「PlayMemories Mobile」、「PlayMemories Online」という4つで構成される。

PlayMemories Home[編集]

PlayMemories Home
開発元 ソニー
プラットフォーム Microsoft Windows
種別 画像処理ソフト
公式サイト http://www.sony.jp/camera/playmemories/home.html
テンプレートを表示

PlayMemories Home(プレイメモリーズ ホーム)は、ソニー製のデジタルカメラやデジタルビデオカメラに付属するWindowsMacに対応したデジタル写真管理ソフトウェアである。 写真や動画をパソコンへ取り込み管理、簡単な編集、DVD-Video規格やBlu-ray規格のディスク作成、またYouTubePicasaFacebookなどのWebサイトへのアップロード機能などを備えている。 2012年5月1日から配布されたVer1.3からPlayMemories Onlineに対応した。 Picture Motion Browser、Cyber-shot Viewerから無償アップデートが可能[2]

PlayMemories Studio[編集]

PlayMemories Studio
開発元 ソニー
プラットフォーム PlayStation 3
サイズ 956MB
種別 画像処理ソフト
公式サイト http://www.sony.jp/camera/playmemories/studio.html
テンプレートを表示

PlayMemories Studio(プレイメモリーズ スタジオ)は、ソニーが2012年3月29日からPlayStation Storeで販売しているPlayStation 3専用のデジタル写真管理ソフトウェアである[3]。価格は1500円だが30日間無償試用が可能。またPlayStation Plus加入者は、PlayStation Plus利用期間中は制限無く利用可能。 写真や動画をPlayStation 3へ取り込み管理、簡単な編集、Facebookへのアップロード機能などを備えている。

PlayMemories[編集]

PlayMemories
開発元 ソニー
最新版 1.20 / 2011年4月27日(6年前) (2011-04-27
プラットフォーム PlayStation 3 [PS3]
種別 画像処理ソフト
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/playmemories/
テンプレートを表示

PlayMemories(プレイメモリーズ)は、ソニーが2010年9月16日から2012年3月29日までPlayStation Storeで配信していたPlayStation 3専用のデジタル写真管理ソフトウェアである[4]。価格は無料。

リリースの変遷[編集]

凡例
意味
 赤  過去のリリース
 緑  現在のリリース
バージョン リリース日 主な変更点 XMB
1.0 2010年 9月16日 3.40
1.20 2011年 4月27日

-変更点

- 機能追加

  • フィルター
  • 写真の回転
  • マルチアングルの3D表示
  • XMBとの同期
  • 写真のサムネイル(設定)
  • 3D写真と対の2D写真(設定)
3.60

PlayMemories 4K edition[編集]

PlayMemories 4K edition(プレイメモリーズ 4Kエデション)は、プロジェクタ「VPL-VW1000ES」購入者に2012年3月23日から2013年3月31日間、無償提供されているPlayStation 3専用フォトビューワーソフトウェアである[5]。 VPL-VW1000ESとPlayStation 3をハイスピード規格に対応したHDMIケーブルで接続することで、2160p(3840×2160)写真を表示することができる。

PlayMemories Mobile[編集]

PlayMemories Mobile
開発元 ソニー
プラットフォーム Android 2.1以上
iOS 4.1以上
種別 画像処理ソフト
公式サイト http://www.sony.jp/camera/playmemories/mobile.html
テンプレートを表示

PlayMemories Mobile(プレイメモリーズ モバイル)は、ソニーのWi-Fi機能搭載カメラから写真や動画をiOSAndroid搭載のスマートフォンタブレットに転送及びリモコンとして使用するアプリケーション。価格は無料。

静止画のみ対応か動画も対応かは使用するカメラによって異なる。

PlayMemories Online[編集]

PlayMemories Online
URL http://playmemoriesonline.com/
使用言語 日本語英語フランス語ドイツ語
タイプ オンラインストレージ
運営者 ソニー
登録 必要
設立日 2012年4月25日
現状 運営中

PlayMemories Online(プレイメモリーズ オンライン)は、ソニーが2012年4月25日から開始した画像、動画を共有するクラウドサービス。価格は無料。5GBのストレージを使用可能。オールシンク機能でシンクロさせた分はこの5GBの容量には含まず、写真の長辺が1920ピクセルにリサイズされる代わりに無制限でアップロードできる[6]

PlayMemories Onlineは、ソニーが2010年6月30日に開始したPersonal Space(パーソナル スペース)というサービスであった。PlayMemories Onlineへのリニューアルの際、Personal Spaceアカウントはそのまま引き継がれず、Personal SpaceアカウントからSony Entertainment Network(SEN)アカウントへ変更が必要だった。 [7][8][9]

アップロード可能なフォーマット[10]
画像 JPG, PNG, BMP, TIF, GIF
動画 WMV, MP4, MTS, M2TS, MOV, AVI, MPG, M4V

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ デジタルカメラやビデオカメラで撮影した高画質な動画・静止画を様々な機器で楽しめるソニーのPlayMemoriesシリーズ、2012年1月上旬より全世界で順次開始
  2. ^ PMB(Picture Motion Browser)を“PlayMemories Home”にアップデート
  3. ^ PS3「PlayMemories Studio」は1,500円で3月29日発売 -'12年以降のソニー製カメラ購入者には無償提供
  4. ^ ソニー、“サイバーショット”や“α”など3D対応のデジタルスチルカメラで撮影した3D写真の管理・鑑賞ができる「プレイステーション 3」用アプリケーション「プレイメモリーズ」を提供開始
  5. ^ 4Kホームシアタープロジェクター「VPL-VW1000ES」製品登録キャンペーン
  6. ^ PlayMemories Home HELP | 写真やビデオをアップロードする
  7. ^ ソニーのカメラ等に付属するオリジナルソフトウェアにより家族や友人と手軽に写真・動画を共有できる無料サービス“Personal Space™”(パーソナル スペース)を開始
  8. ^ ソニー、プライベートな写真・動画共有サイト「Personal Space」を開始
  9. ^ “Personal Space”からの移行について
  10. ^ 第566回:ついに開始した、ソニー「PlayMemories Online」を試す~日本発の映像/静止画専門クラウドサービス~

外部リンク[編集]