松村厚久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

松村 厚久1967年03月29日)は高知県出身の実業家高知県観光特使日本大学理工学部卒業。株式会社ダイヤモンドダイニングの創業者で代表取締役社長。

略歴[編集]

日本大学理工学部在籍中に、サイゼリアで4年間アルバイトを経験した中で飲食業の面白さを体験し卒業後、日拓エンタープライズに入社。 ディスコの企画・運営に携わり、非日常を学びエンターテイメントに目覚め、1995年に独立。当初から飲食店に興味があったが、資金集めの為に翌年1996年に「A&Yビューティサプライ」を設立し、日焼けサロンを都内に展開。
2001年銀座に1号店である「VAMPIRE CAFE」をオープンし、飲食業に参入。翌年2002年12月に株式会社ダイヤモンドダイニングに社名を変更。2007年3月6日には大阪証券取引所ヘラクレス市場(現JASDAQ)へ上場。 2008年1月には外食産業に最も影響を与えた人物として外食産業記者会が表彰する「外食アワード2007」を受賞。同年5月には、日経流通新聞「飲食業2007年度ランキング」で店舗売り上げ伸び率第1位に選ばれる。
2010年10月には飲食業界初の“100店舗100業態”を達成。2011年10月米国にDiamond Dining International Corporationを設立し、ハワイの日本食レストラン「SHOKUDO」を子会社化。今後の中期目標として“300業態1000店舗”達成を掲げ、2014年、行動指針として“熱狂宣言”に定める。自ら熱狂し、お客様に熱狂的ファンになって頂ける店づくりをし、世界一のエンターテイメント企業”を目指す。
2015年7月、東京証券取引所市場第一部銘柄に指定。現在、グループ全体で多業態約250店を展開中。


  • 1989年03月 日本大学理工学部卒業
  • 1989年04月 日拓エンタープライズ(株)入社
  • 1995年06月 日焼けサロン事業を開始
  • 1996年03月 (有)A&Yビューティーサプライ(現当社)設立
  • 2001年06月 銀座に第1号店となる「VAMPIRE CAFE」をオープン
  • 2002年12月 「株式会社ダイヤモンドダイニング」へ商号変更
  • 2007年03月 大阪証券取引所ヘラクレス市場(現JASDAQ)へ上場
  • 2008年01月 外食産業記者会「外食アワード2007」受賞
  • 2010年10月 100店舗100業態達成
  • 2014年11月 東京証券取引所市場第二部への市場変更
  • 2015年07月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]