松戸インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:入口料金所の画像提供をお願いします。2018年6月
松戸インターチェンジ
所属路線 C3 東京外環自動車道
IC番号 83
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0298.svg Japanese National Route Sign 0006.svg 松戸
起点からの距離 39.1km(大泉IC/JCT起点)
三郷南IC (5.4km)
(2.2km) 市川北IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0298.svg 国道298号
供用開始日 2018年平成30年)6月2日
所在地 271-0096
千葉県松戸市下矢切
備考 京葉JCT・高谷JCT方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示

松戸インターチェンジ(まつどインターチェンジ)は、千葉県松戸市下矢切にある東京外環自動車道インターチェンジである。市川市との境付近に位置し、京葉高谷方面への入口、京葉・高谷方面からの出口のみのハーフICである。

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

[編集]

C3 東京外環自動車道
(82)三郷南IC - (83)松戸IC - 北千葉JCT(予定) - (85)市川北IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京外かく環状道路(三郷〜高谷間)のインターチェンジ名称が決定しました (PDF)”. 東日本高速道路株式会社 (2016年11月9日). 2016年11月19日閲覧。
  2. ^ 長屋護 (2018年6月3日). “都心部を経由せずに常磐・東北・関越道へ 外環道、三郷南―高谷JCT開通”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 ちば首都圏版 
  3. ^ 東京外かく環状道路(三郷南IC〜高谷JCT) 今年6月2日(土)に開通 (PDF)”. 国土交通省関東地方整備局 首都国道事務所・東日本高速道路株式会社 (2018年3月23日). 2018年3月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]