村椿晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
村椿 晃
むらつばき あきら
生年月日 (1957-10-21) 1957年10月21日(61歳)
出生地 富山県黒部市
出身校 東北大学法学部
前職 富山県庁職員
所属政党 無所属

当選回数 1回
在任期間 2016年5月10日 - 現職
テンプレートを表示

村椿 晃(むらつばき あきら、1957年10月21日 - )は、日本政治家富山県魚津市長(1期)。

来歴[編集]

富山県黒部市出身[1]富山県立富山高等学校卒業[2]。1980年(昭和55年)、東北大学法学部卒業。同年7月、富山県庁に入庁。2007年(平成19年)4月、地域振興課の初代課長に就任。2011年(平成23年)10月、高志の国文学館副館長に就任。2014年(平成26年)4月、生活環境文化部長に就任 [3]

2016年(平成28年)1月15日に富山県庁を退職し[2]、あくる1月16日に、魚津市長選挙に出馬する意向を表明した[1]

同年4月17日に行われた市長選挙に無所属で出馬。市内の自由民主党支部の役職や新川青年会議所理事長を務めた経験のある沢崎豊を破り、初当選した[1]。5月10日、市長就任。選挙の結果は以下のとおり。

※当日有権者数:35,436人 最終投票率:71.15%(前回比:ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
村椿晃58無所属14,002票56.22%
沢崎豊53無所属10,903票43.78%

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
澤崎義敬
Uozu-shisho.png 富山県魚津市長
2016年 -
次代:
(現職)